視覚障がい者の方へ

視覚障がい者のためのHP情報
ホーム > 学生生活の栞 教養学部 > 授業科目の区分(2016年度以降のカリキュラムの方)

授業科目の区分(2016年度以降のカリキュラムの方)

授業科目(放送授業科目、オンライン授業科目、面接授業科目)は、基盤科目及びコース科目(導入科目、専門科目、総合科目)に分かれています。各科目区分の目標は次のとおりです。(2009から2015年度のカリキュラムの方は[2 履修計画のたて方 (4)2009から2015年度に入学・再入学・編入学した方の所属等の取扱いについて 科目区分と目標]、2008年度以前のカリキュラムの方は[2 履修計画のたて方 (5)2008年度までに入学・再入学・編入学した方の所属等の取扱いについて 教育目標及び科目区分と目標]参照)

 

****

基盤科目

目標:放送大学のすべてのコースにおける学習をするために必要となる基礎的な能力あるいはリテラシーを身に付けること。

あわせて放送大学で学習することの魅力を知り、学習への意欲を一層強めるために、今日の社会における教養の意義、放送大学における教育の体系、生涯学習等についての理解を深めること。

 

導入科目(コース科目)

目標:各コースで開設される科目を効率的に学習するために、コースを構成する各学問領域の導入的知識及びそこで求められる基礎的な能力を身に付けること。

 

専門科目(コース科目)

目標:導入における各学問領域の基礎的な知識、能力の修得を前提にして、それをさらに深め、各コースの学問分野についての、専門的な知識、分析手法、思考方法を身に付けること。

 

総合科目(コース科目)

目標:学際的な知識、分析手法を身に付け、複数の学問領域から異なる視点に立つ分析を通じて、単一の学問領域内での学習を超えた、教養学部ならではの複眼的な視点を養うこと。

 

(備考)上記以外の科目区分として「資格取得等に資する科目」を設け、夏季の集中放送授業期間中に放送による授業を行っています。詳細は、第1学期開始後に各学習センターで実施要項等を入手し確認してください。([11 夏季集中型科目について]参照)

*****

ページの先頭へ