視覚障がい者の方へ

視覚障がい者のためのHP情報
ホーム > 学生生活の栞 教養学部 > 12 各種証明書の発行

12 各種証明書の発行

全ての証明書の発行については、学習センターで行っています。大学本部及びサテライトスペースでは行いませんので注意してください。

次ページの表に記載の証明書①から⑥については、所属学習センター以外の学習センターでも発行します。『諸証明書交付願』(巻末様式9)に所要事項を記入のうえ、発行手数料(1通につき200円)と返信用封筒(切手貼付、あて名明記)を同封して、学習センターに郵便で請求してください。なお、①から⑥の証明書は、各学習センターの窓口で直接請求することもできます。

また、⑦から⑨の証明書の発行については、必ず所属学習センターに申請してください。⑦から⑨の証明書の発行には2週間程度かかりますので、十分余裕を持って請求してください。

 

*****

(注1)各種国家試験や入学試験等に関係書類を提出するために、その締切り間際になって証明書の発行を請求する事例がありますが、発行が間に合わない場合がありますので十分に注意してください。

(注2)科目群履修証明書の取扱いは別になりますので、大学本部連携教育課資格取得支援係までお問い合わせください。

*****

 

*****

諸証明書の発行手数料について

【学習センターに郵便で請求する場合】

①現金の場合は、必ず現金書留とすること。

②郵便為替の場合は、郵便局で手数料相当分(1通につき200円)の〔郵便定額小為替証書〕を購入して送付すること。(郵便定額小為替証書の「受取人氏名欄」等には何も記入しないこと。)

なお、手数料として相当額の郵便切手を同封した場合等は、受理せずにそのまま返送することとなりますのでご注意ください。

 

【学習センターの窓口で請求する場合】

現金で、その場で納付すること。

*****

 

*****

証明書の種類

①在学証明書(英文を含む)

証明書の内容:現在在学していることの証明

申請先:学習センター

対象学生:全科履修生、選科・科目履修生、集中科目履修生 司書教諭、集中科目履修生 看護関係

 

②成績・単位修得証明書(英文を含む)

証明書の内容:現在までに修得した授業科目の単位数及び評価の証明

申請先:学習センター

対象学生:全科履修生、選科・科目履修生、集中科目履修生 司書教諭、集中科目履修生 看護関係、研究生(科目登録者のみ)、特修生

 

③卒業証明書(英文を含む)

証明書の内容:卒業したことの証明

申請先:学習センター

対象学生:全科履修生(卒業生のみ)

 

④卒業見込証明書(英文を含む)

証明書の内容:卒業する見込であることの証明

申請先:学習センター

対象学生:全科履修生

 

⑤在学期間証明書(英文を含む)

証明書の内容:在学した期間の証明

申請先:学習センター

対象学生:全科履修生、選科・科目履修生、集中科目履修生 司書教諭、集中科目履修生 看護関係、研究生、特修生

 

⑥履修証明書(英文を含む)

証明書の内容:現在履修している科目等の証明

申請先:学習センター

対象学生:全科履修生、選科・科目履修生、集中科目履修生 司書教諭、集中科目履修生 看護関係

 

⑦教員免許状申請用の単位修得証明書(注1参照)

証明書の内容:教員免許状に関する授業科目の単位数の証明

申請先:所属学習センター

対象学生:全科履修生、選科・科目履修生、研究生(科目登録者のみ)

 

⑧資格関係の単位修得証明書(注2参照)

証明書の内容:各資格に関連する授業科目の単位数の証明

申請先:所属学習センター

対象学生:全科履修生、選科・科目履修生、集中科目履修生 司書教諭、研究生(科目登録者のみ)

 

⑨大学院受験のための調査書(注3参照)

証明書の内容:大学院を受験するための基礎資格等の証明

申請先:所属学習センター

対象学生:全科履修生

 

⑩単位認定試験受験証明書

証明書の内容:受験をしたことの証明

申請先:受験学習センター

対象学生:全科履修生、選科・科目履修生、集中科目履修生 司書教諭(注4参照)、集中科目履修生 看護関係

 

(研究生及び特修生の制度は廃止になりました)

 

注1.教員免許状申請用の単位修得証明書 巻末様式10の『諸証明書交付願』に、所持している免許状の種類及び教科と申請する免許状の種類及び教科、教員または講師としての在職年数等を明記のうえ、所属学習センターあてに郵便により請求してください。(記入例:「中学校・数学二種」を所持、「中学校・理科二種」を申請「中学校教員」として20年在職)

この証明書は、現在教員免許状を所持しており、上位又は他教科等の教員免許状を申請する方等が対象です。申請に必要なその他の書類については、申請先の都道府県教育委員会にご確認ください。

なお、放送大学では、「人物に関する証明書」、「身体に関する証明書」は発行しておりません。

 

注2.資格関係の単位修得証明書(学芸員、司書、社会教育主事、司書教諭)

『諸証明書交付願』(巻末様式10)の「その他欄」に資格名を記入し、所属学習センターへ申請してください。また、学芸員については、「大学において単位を修得する場合」と「資格認定試験を受験する場合」で証明書が異なりますので、どちらの場合であるかも併せて記入してください。

なお、その他の資格(税理士試験、保育士試験、社会福祉主事等)については、専用の証明書様式は用意しておりません。必要に応じて、①から⑥の証明書をご請求ください。

 

注3.大学院受験のための調査書

『諸証明書交付願』(巻末様式10)に必要事項を記入し、該当大学院の指定様式(調査書)を同封のうえ、所属学習センターあてに郵便により請求してください。

なお、卒業研究を履修中または履修済の方で、指導教員に調査書の所見欄等の記載を特に希望する場合は、指導教員(本学専任教員のみ)にあらかじめ必要事項等を記入・押印してもらったうえで、所属学習センターに交付願と併せて提出してください。申請時に調査書の所見欄等が空欄の場合は、大学であらかじめ用意した記載様式に従い作成します。

 

注4.単位認定試験受験証明書

学校図書館司書教諭講習受講者の方には、発行されません。

*****

ページの先頭へ