視覚障がい者の方へ

視覚障がい者のためのHP情報
ホーム > 学生生活の栞 教養学部 > 22 個人情報保護について

22 個人情報保護について

放送大学学園(以下「本学」という。)は、運営のために必要な個人情報を取得、利用、管理することがあります。その際には、個人情報を保護することの重要性を認識し、以下のとおり取り組んでいくとともに、適宜見直し、改善を行っていきます。

 

1 法令の遵守

本学は、本学の事業に関わる学生、卒業生、教職員等の個人情報について、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」(平成17年4月1日施行。以下「法」という。)その他法令の規定を遵守し、当該個人情報の保護に努めます。

 

2 規程と管理体制の整備

本学は、法、その他法令及び関係省庁のガイドライン等を受けて、さらに学内規程の整備と個人情報の管理体制の徹底に努めます。

 

3 個人情報の保有の制限

本学は、本学の事業に関する個人情報を取得する際には、個人情報の利用目的を特定するとともに、その利用目的の達成に必要な範囲内において、公正な手段によって取得することとします。

 

4 個人情報の利用及び提供の制限

本学は、法、その他法令に定める場合を除いて、本学が保有する個人情報を特定された利用目的以外には、あらかじめ本人の同意を得ないで利用せず、また第三者(業務上必要な委託を行う場合を除く)へ提供しません。

 

5 個人情報管理の安全性を確保

本学は、個人情報を処理する情報システムの安全管理を図るとともに、その利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確かつ最新の内容に保ち、漏えいなどの防止を図るなど安全管理措置を講じます。

また、個人情報を取り扱う部門ごとに管理責任者を置き、個人情報の適正な管理に努めるとともに、継続的に見直し改善を行っていきます。

さらに、個人情報の取り扱いを外部に委託する場合は、個人情報の安全管理のために必要かつ適切な監督を行い、委託先が安全管理のために講ずべき措置の内容について委託契約に明記します。

 

6 個人情報の開示、訂正、利用停止の請求

本学は、本学が保有する個人情報について、当該個人情報の本人からの開示請求や開示請求の結果、訂正や利用停止の請求を受け付けます。

 

<参考>

出願時等における個人情報の取扱いについて

本学に出願・在学される方の氏名、住所などの個人情報は、印刷教材の送付、本学からのお知らせやアンケート調査、学生が在籍している単位互換校や連携協力校への情報提供など本学の業務活動に限って使用します。

性別、職業、最終出身学校などの情報は、統計資料として分析のうえ、パンフレット等への掲載に使用しますが、氏名、住所などの個人情報は掲載しませんのでご安心ください。

ページの先頭へ