視覚障がい者の方へ

視覚障がい者のためのHP情報
ホーム > 科目登録申請についての注意事項 | 大学院

9 科目登録申請についての注意事項

本学大学院修士課程の授業科目は、1学期間(半年間)で完結します。修士選科生に出願する方は、最初の1学期分(半年)の科目登録を行ってください。[2 出願にあたって 4.修士選科生に出願する場合の留意事項参照]

1科目以上登録いただかないと出願が無効となります。

郵送での申請後の取消、変更、追加は、理由のいかんにかかわらずできません。

科目登録は「科目コード」のみに基づいて行われます。科目名が正しくても科目コードを間違えた場合、希望と異なる科目が登録されることになります。また、科目が登録されないために入学できなくなることもありますので、科目コードを間違えないよう、十分にご注意ください。

授業科目は、最高16科目まで登録可能です。

過去に本学大学院修士課程に在籍したことがある場合、既に単位を修得した科目を再び申請することはできません。

平成28年度第2学期に入学手続きをしなくとも引き続き学籍が継続する方は、出願票では科目登録の申請ができません。平成28年7月上旬頃に送付される「科目登録申請要項」で所定の期間内に申請してください。

 

登録できない科目

研究指導:修士全科生のみ履修可能な科目ですので、登録することはできません。

臨床心理査定演習:臨床心理学プログラム所属の修士全科生のみ履修可能な科目ですので、登録することはできません。

臨床心理基礎実習:臨床心理学プログラム所属の修士全科生のみ履修可能な科目ですので、登録することはできません。

臨床心理実習:臨床心理学プログラム所属の修士全科生のみ履修可能な科目ですので、登録することはできません。

 

継続入学について

平成28年度第1学期末(平成28年9月末)で学籍がなくなる方で再入学(継続して学修)を希望される場合は、巻末に綴じ込みの出願票または大学本部から送付する「継続入学用出願票(再入学)」にて入学手続きを行えます。またシステムWAKABAでも手続きができます。

※集団入学及び共済組合を利用して入学した方を除く。

※「継続入学用出願票(再入学)」は、平成28年7月上旬から中旬(予定)に送付します。

※単位認定試験の結果通知は平成28年8月下旬を予定しています。

 

オンライン授業について

オンライン授業は、インターネット上で提供される諸情報による双方向性を生かした学修を行います。通信指導又は通信指導に代わり、設問解答、課題解答及び討論への参加等を行い、単位認定試験に合格した者又は学習状況が良好で、かつ課題に解答し、学習成果が認められた者には所定の単位が与えられます。

※オンライン授業の受講には、インターネットなどの受講環境が必要です。

また、授業の実施方法については科目により異なります。各科目についての詳細を必ず本学ホームページで確認してください。

※オンライン授業科目では、通信指導および単位認定試験は行いません。よって、再試験もありません。単位を修得できなかった場合は、再度、科目登録申請が必要になります。なお、単位を修得した場合、科目の開講期間中は、復習のために授業の一部を視聴することができます。

※オンライン授業には印刷教材はありません。

 

引き続き入学を希望する場合の注意事項

平成28年度第1学期末で学籍が終了する方は出願が必要ですが、科目登録申請は不要となる場合があります。

(下記参照)

 

科目登録申請が不要となる場合(再履修を希望する場合)

再履修科目の他に履修を希望する科目がない場合は、出願票裏面の科目登録欄は空白にし、●印の設問欄(桃色)の回答を「はい」として○をご記入ください。

平成28年度第1学期に通信指導未提出または不合格の場合は、平成28年8月下旬から11月上旬までに再度通信指導問題を送付します。

平成28年度第1学期に通信指導を合格し、単位認定試験を未受験または不合格の場合は、平成28年度第2学期の再試験を受験できます。平成29年1月中旬に受験票を送付します。

平成28年度第1学期単位認定試験を合格した場合は、当該科目の再試験受験のためだけに出願手続きをしている場合は出願が無効となります。

※再履修のためだけの出願の場合、入学料のみ必要となり、再履修科目の授業料は不要です。

2016年度に新規に開設するオンライン授業科目では、通信指導および単位認定試験は行いません。よって、再試験もありません。単位を修得できなかった場合は、再度科目登録申請が必要になりますので、ご注意ください。

 

科目登録申請が必要となる場合(再々履修を希望する場合)

平成27年度第2学期に新規登録した放送授業で、平成28年度第1学期の再試験が不合格だった場合に備えて、平成28年度第2学期に再々履修を希望する場合、出願時に単位認定試験の結果が不明でも、あらかじめ平成28年度第2学期出願時に科目登録申請が必要になります。

※平成27年度で閉講になった科目を再履修することはできません。

平成28年度第1学期に単位認定試験(再試験)を未受験または不合格の場合は、科目登録申請がされている場合、当該科目の登録が行われ、当該科目分の学費請求を行います。

平成28年度第1学期単位認定試験(再試験)を合格した場合は、科目登録申請がされている場合でも、当該科目は登録されません。したがって、当該科目のみの申請で入学手続きをしている場合、出願が無効となります。

 

ページの先頭へ