ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

障がいに関する学生支援相談室教員

池田 龍彦 港湾工学・開発協力学/副学長

港湾工学を基盤として、開発協力学が専門です。国内外のインフラ開発の実務に29年間従事した後、大学で途上国開発の教育研究を13年間行いました。70億人が住むグローバル化した「広い世界」が、如何に「スモールワールド」であるかを実感しながら、多様な目標と環境を持つ学生のみなさんと共に前進したいと考えます。

倉光 修 臨床心理学/教授

カウンセリングや心理療法と教育は、中心点は異なるけれども広範な共通領域を有している。あるいは、両者はともにスピリチュアリティの醸成を目ざしているとも言える。ともに、その高みと深みを味わいながら歩みましょう。

角田 哲哉 /助教

長年、特別支援学校や教育センターで、病気や障がいのある子どもの教育や教育相談の仕事に携わってきました。また、臨床心理士として小・中・高等学校で心理的に課題のある子どもの支援を行ってきました。本学では、そうした経験を生かし、病気や障がいのある学生が、生き生きと自分の力を発揮できるようサポートしていきたいと思います。

石丸 昌彦 精神医学/教授

愛媛県出身、父の転勤で全国を回って育ちました。精神科医としての診療のかたわら、統合失調症の成立機序に関する研究や、精神保健福祉士・臨床心理士の教育などに携わってきました。人の心の健康について広く深く考えていきたいと思います。

小野 けい子 臨床心理学/箱庭療法学/教授

愛媛県出身。臨床心理学の中で、箱庭療法を中心に、描画や夢などイメージを用いた心理療法を専門にしています。育児不安、摂食障害など女性問題も研究テーマにしています。学ぶことで、自己と他者への理解を深めていただければと思います。

廣瀬 洋子 教授

多様な学生(高齢者・障がい者・留学生)へ支援システムを、文化人類学的視点に立ちつつ、ICTを活用して開発しています。多様な学びを通して、教授法・クラスのコミュニケーション・学ぶ意味など人間の限り ない可能性を発見したいと思います。国際比較やユニバーサルデザイン・ アクセシビリティなどにも関心があります。

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 大学
  • 大学院(修士課程)
  • 大学院(博士後期課程)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

情報収集を徹底し、受験準備わずか半年で大学院に合格

大学を卒業し、大学院へ進学。医療現場で、妊婦さんや家族の心を支えたい

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ