共修生を募集する科目【三重学習センター】

専門科目:生活と福祉|細菌学総論

科目区分
2017年11月25日(土) 第1時限


09:45〜11:10
専門科目:生活と福祉 2017年11月25日(土) 第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2017年11月25日(土) 第3時限 13:35〜15:00
2484790 2017年11月25日(土) 第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2017年11月26日(日) 第1時限 09:45〜11:10
三重学習センター 2017年11月26日(日) 第2時限 11:20〜12:45
科目名 2017年11月26日(日) 第3時限 13:35〜15:00
細菌学総論 2017年11月26日(日) 第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
河野 光雄
(三重大学大学院医学系研究科・講師/三重学習センター・客員准教授)

【シラバス】
 今日、感染症は複雑化の様相を呈し、結核は依然として発症があとをたたず、インフルエンザが年々感染力を強めているように、従来の常識では考えられなかった新興・再興感染症等の危険性が指摘されています。本講義では、従来の教科書的な細菌学の話のみならず、現在のニーズにあうホットな話題も提供し、感染症に対する予防法や治療法等についてわかりやすく解説していきたいと思います。

【授業テーマ】

  • ヒトと感染症の歴史
  • 細菌の形態・構造と分類
  • 細菌の増殖と病原性
  • 感染症の機構と種類
  • 細菌感染症の感染源・感染経路
  • 感染症の予防と病原体の検出
  • 細菌感染症の治療
  • 感染症に対するワクチン

【学生へのメッセージ】
 微生物や医療関連の専門的知識があまりなくても理解が可能なように、身近な実例を示しながらゆっくりと授業を進めていきたいと思います。

クラス 教科書
K 授業当日にプリントを配付します。
募集定員(定員に達した時点で受付終了) 参考書
若干名
受付期間 連絡先
11月19日から受付開始 三重学習センター(TEL 059-233-1170)
その他(特記事項)

この科目は2008年度以前「専門科目:生活と福祉」に該当します。
 

専門科目:生活と福祉|日本の臨床医学の現状と諸問題

科目区分
2017年12月09日(土) 第1時限


09:45〜11:10
専門科目:生活と福祉 2017年12月09日(土) 第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2017年12月09日(土) 第3時限 13:35〜15:00
2484803 2017年12月09日(土) 第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2017年12月10日(日) 第1時限 09:45〜11:10
三重学習センター 2017年12月10日(日) 第2時限 11:20〜12:45
科目名 2017年12月10日(日) 第3時限 13:35〜15:00
日本の臨床医学の現状と諸問題 2017年12月10日(日) 第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
野口 孝
(医療法人思源会第二岩崎病院・病院長/三重大学・名誉教授/紀南病院組合立紀南病院・名誉院長)

【シラバス】
 高精度の各種医療機器や優れた薬剤の開発、病態解明と治療法の標準化、看護技術・リハビリテーション・栄養管理・医療環境の整備などの向上により、有意な延命効果とQOL改善が認められています。これらの最新医療を消化器外科を中心に提示すると共に、我が国における疾患別死因第1位のがん診療の成果や肝臓移植成績を解説します。一方、超高齢社会や癒しの重要性などを、団塊世代第1号の一外科医から私見を述べます。

【授業テーマ】

  • 最新医療の進歩、消化器外科を中心として
  • 低侵襲手術、特に内視鏡外科
  • がん診療のupdate−早期がん・進行がんの予後
  • がん診療のupdate−診断・治療法
  • 臓器移植、特に肝臓移植
  • 健康寿命と超高齢社会
  • 医療保険・介護保険
  • 治しの技と癒しの心

【学生へのメッセージ】
 現代日本の医療事情、特に臨床医学の著しい成果を理解して頂きながら、減少しない医療事故報道や医療不信の他、ストレス社会の合併症、超高齢社会問題について、皆さんと討論できることを期待しています。

クラス 教科書
K 授業当日にプリントを配付します。
募集定員(定員に達した時点で受付終了) 参考書
5名
受付期間 連絡先
12月3日から受付開始 三重学習センター(TEL 059-233-1170)
その他(特記事項)

この科目は2008年度以前「専門科目:生活と福祉」に該当します。
 外科治療の進歩の中で、心に寄り添った診療に対する問題点や癒しの大切さ、医療者への希望など、受講される皆さんが日頃から思ってみえる問題やお気づきの点など質問頂ければ幸いです。

専門科目:社会と産業(旧専攻:社会と経済)|財政からみた地方自治

科目区分
2017年12月16日(土) 第1時限


09:45〜11:10
専門科目:社会と産業(旧専攻:社会と経済) 2017年12月16日(土) 第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2017年12月16日(土) 第3時限 13:35〜15:00
2484820 2017年12月16日(土) 第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2017年12月17日(日) 第1時限 09:45〜11:10
三重学習センター 2017年12月17日(日) 第2時限 11:20〜12:45
科目名 2017年12月17日(日) 第3時限 13:35〜15:00
財政からみた地方自治 2017年12月17日(日) 第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
村林 守
(三重中京大学・名誉教授 )

【シラバス】
 政府の経済活動を「財政」と呼びます。日本の地方財政は、その財源を国に大きく依存しているという特徴があります。国はどのような制度でコントロールしているのか?、国の赤字財政の影響は?、自治体の借金は悪いことか?など、財政面から地方自治を考えてみます。

【授業テーマ】

  • 「財政の役割は何か」 財政には、大きく資源配分機能、所得再分配機能、経済安定化機能という三つの機能があるといわれています。その意味を考察します。
  • 「行政サービスとは何か」 なぜ財政で賄って行政サービスを提供しているのか考えてみます。
  • 「自治体の予算とその財源」 自治体は、どんなサービスを提供し、どんな財源で賄っているのでしょうか。
  • 「自治体の予算編成過程」 自治体の予算は、どのようなプロセスで編成されるのでしょうか。また、住民はそこにどのように参加できるのでしょうか。
  • 「地方財政制度」 国は、地方財政計画と地方交付税制度を通じて、地方財政をコントロールしています。制度の概要を理解します。
  • 「財政赤字と決算赤字」 国の借金と自治体の借金とは性質が違います。赤字と借金の関係を考えてみます。
  • 「地方の財政状況」 地方の財政状況は、国の財政運営から大きく影響を受けます。2001年度まで遡って、どのような影響を受けたのか考えてみます。
  • 「地方財政の展望」 財政面から展望して、自治体にはどのような課題があり、それにどのように対処すればよいのでしょうか。

【学生へのメッセージ】
 昨年度の授業「私たちの暮らしと地方自治」では、広く薄く地方自治全般について考察しましたが、今年度は財政面に絞って深く考えてみようというものです。昨年の授業を受けた方にもお奨めです。

クラス 教科書
K ・地方自治のしくみがわかる本 (村林 守 /岩波書店(ジュニア新書) /¥907/ISBN=9784005008230)
受講前に各自書店等で購入のうえ、一通り目を通しておいてください。
募集定員(定員に達した時点で受付終了) 参考書
5名 ・財政のしくみがわかる本 (神野 直彦 /岩波書店(ジュニア新書) /¥864/ISBN=9784005005666)
 財政学の面では、教科書に準じて扱いますから、書店等で購入のうえ持参されることをお奨めします。
受付期間 連絡先
12月10日から受付開始 三重学習センター(TEL 059-233-1170)
その他(特記事項)

この科目は2008年度以前「専門科目:社会と経済」に該当します。
 

専門科目:人間と文化|山本周五郎の職人像

科目区分
2017年12月09日(土) 第1時限


09:45〜11:10
専門科目:人間と文化 2017年12月09日(土) 第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2017年12月09日(土) 第3時限 13:35〜15:00
2484862 2017年12月09日(土) 第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2017年12月10日(日) 第1時限 09:45〜11:10
三重学習センター 2017年12月10日(日) 第2時限 11:20〜12:45
科目名 2017年12月10日(日) 第3時限 13:35〜15:00
山本周五郎の職人像 2017年12月10日(日) 第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
竹添 敦子
(三重短期大学・教授 )

【シラバス】
 2017年は山本周五郎の没後50年にあたります。彼は、職人を描くことに長けていました。彼の作品の職人たちが懸命に仕事に取り組む姿は、半世紀後の私たちにも通じるところがあります。周五郎の短篇小説の中から、自らの仕事に誇りを持ち、人生を誠実に生き抜いてゆく職人たちを採り上げ、私たちの人生を考えます。
 

【授業テーマ】

  • 小説における職人像(露伴から三浦しをんまで)
  • 職人・仕事を描くとはどういうことか
  • 家業(「こんち午の日」を読む)
  • 工夫(「こんち午の日」を読む)
  • 流行(「ちゃん」を読む)
  • 不遇(「ちゃん」を読む)
  • 才能(「落葉の隣り」を読む)
  • 約束(「落葉の隣り」を読む)

【学生へのメッセージ】
受講前に【授業テーマ】に掲載した3作品を読んでおいてください。




 

クラス 教科書
K ・大炊介始末 (山本周五郎 /新潮文庫 /¥810/ISBN=9784101134079)
受講前に各自書店等で購入のこと。
募集定員(定員に達した時点で受付終了) 参考書
5名
受付期間 連絡先
12月3日から受付開始 三重学習センター(TEL 059-233-1170)
その他(特記事項)

この科目は2008年度以前「専門科目:人間の探究 」に該当します。
 

専門科目:人間と文化|三重の風土環境と民俗文化

科目区分
2018年01月06日(土) 第1時限


09:45〜11:10
専門科目:人間と文化 2018年01月06日(土) 第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2018年01月06日(土) 第3時限 13:35〜15:00
2484870 2018年01月06日(土) 第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2018年01月07日(日) 第1時限 09:45〜11:10
三重学習センター 2018年01月07日(日) 第2時限 11:20〜12:45
科目名 2018年01月07日(日) 第3時限 13:35〜15:00
三重の風土環境と民俗文化 2018年01月07日(日) 第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
櫻井 治男
(皇學館大学文学部・特別教授 )

【シラバス】
 三重県の風土環境は多様です。伊勢平野、伊賀盆地、櫛田川・宮川流域の谷底平野、志摩半島のリアス海岸、熊野灘に面した浜辺、そして鈴鹿山脈・布引山地など、周囲に目を向けると起伏に富んでいます。地域の文化的特性も区々ですが、「道」や「峠」を通して慣習や行事のつながりも窺えます。講義では、三重の自然環境と人々の生活の姿を照射しながら、山・里・川・海と民俗信仰の関りや宗教文化の理解を深めることを目指します。

【授業テーマ】

  • 三重の地域特性と祭り・行事
  • 峠をはさむ祭り・行事
  • 海・里・山の浅間祭
  • 海辺の寄り来るカミと祭り
  • 祇園・天王祭と地域性
  • 街道と河川流域のカンコ踊り
  • 伊勢参宮と習俗―近世のおもてなし―
  • 伊勢神宮と朝熊山―山岳宗教と神仏関係―

【学生へのメッセージ】
 この授業を参考に、お互いに地域情報の交換が行われることを期待しますとともに、現地を訪れて地域の良さを発見し、地域文化の比較の視点を養い、地域を大切にする契機となれば幸いです。

クラス 教科書
K 授業当日にプリントを配付します。
募集定員(定員に達した時点で受付終了) 参考書
若干名
受付期間 連絡先
1月4日から受付開始 三重学習センター(TEL 059-233-1170)
その他(特記事項)

この科目は2008年度以前「専門科目:人間の探究 」に該当します。
 

専門科目:自然と環境|分散コロイド化学の基礎

科目区分
2017年11月25日(土) 第1時限


09:45〜11:10
専門科目:自然と環境 2017年11月25日(土) 第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2017年11月25日(土) 第3時限 13:35〜15:00
2484900 2017年11月25日(土) 第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2017年11月26日(日) 第1時限 09:45〜11:10
三重学習センター 2017年11月26日(日) 第2時限 11:20〜12:45
科目名 2017年11月26日(日) 第3時限 13:35〜15:00
分散コロイド化学の基礎 2017年11月26日(日) 第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
川口 正美
(三重大学名誉・招へい教授、三重学習センター・客員教授)

【シラバス】
 物質の三態である気体、液体、および固体の中の二つの物質が互いに溶けずに界面を形成する泡、エマルション、そしてサスペンションは分散コロイドと呼ばれています。身の回りには、シェービングフォーム、マヨネーズ、インクなど多くの分散コロイドが存在しております。面接授業では、事例を挙げながら分散コロイド化学の基礎について講義します。

【授業テーマ】

  • 分散コロイドとは
  • 吸着の基礎
  • 泡の基礎
  • 泡の事例
  • エマルションの基礎
  • エマルションの事例
  • サスペンションの基礎
  • サスペンションの事例

【学生へのメッセージ】
身の周りに溢れている分散コロイドの基礎的な理解になれば、幸いです。

クラス 教科書
K 授業当日にプリントを配付します。
募集定員(定員に達した時点で受付終了) 参考書
5名
受付期間 連絡先
11月19日から受付開始 三重学習センター(TEL 059-233-1170)
その他(特記事項)

この科目は2008年度以前「専門科目:自然の理解」に該当します。
 

専門科目:自然と環境|果実成熟の科学

科目区分
2017年12月16日(土) 第1時限


09:45〜11:10
専門科目:自然と環境 2017年12月16日(土) 第2時限 11:20〜12:45
科目コード 2017年12月16日(土) 第3時限 13:35〜15:00
2484919 2017年12月16日(土) 第4時限 15:10〜16:35
開設学習センター 2017年12月17日(日) 第1時限 09:45〜11:10
三重学習センター 2017年12月17日(日) 第2時限 11:20〜12:45
科目名 2017年12月17日(日) 第3時限 13:35〜15:00
果実成熟の科学 2017年12月17日(日) 第4時限 15:10〜16:35
担当講師 授業概要
平塚 伸
(三重大学大学院生物資源学研究科・教授、三重学習センター・客員教授 )

【シラバス】
 まず、各種果実の成長過程を概説し、成長に影響する要因を考察します。次に、代表的な数種果樹の成熟に伴う糖の蓄積、有機酸の減少、果皮の着色を紹介し、最後に食味と果実品質についての総合考察を行います。

【授業テーマ】

  • 緒言
  • 各種果実の成長特性
  • 果実の成長に影響する要因
  • 果実成長と植物ホルモン
  • 成熟の引き金
  • 糖の蓄積と有機酸の減少
  • 果実の着色
  • 品質を決定する要因

【学生へのメッセージ】
 身近な果物の例を引用しながら話を進め、学生参加型授業を目指しますので、お気軽にご参加ください。

クラス 教科書
K 授業当日にプリントを配付します。
募集定員(定員に達した時点で受付終了) 参考書
5名 ・図説園芸学 (荻原 勲 /朝倉書店 /¥4,860/ISBN=9784254410273)
受付期間 連絡先
12月10日から受付開始 三重学習センター(TEL 059-233-1170)
その他(特記事項)

この科目は2008年度以前「専門科目:自然の理解」に該当します。