【心理と教育コース】

ナンバリングレベル表示
科目区分 初級(10) 中級(20) 上級(30)
総合科目(400) 410 420 430
専門科目(300) 310 320 330
導入科目(200) 210 220 230
基盤科目(100) 110
学習の流れとして、下から上へ積み重ねる形で、原則として基盤科目→導入科目→専門科目→総合科目の順に履修することとなります。
科目区分 教育系 心理系 臨床心理系 共用科目
コース科目 400
総合科目

* 左記以外の2015年度以前開設の総合科目についてはすべて共用科目とする。

300
専門科目
 
 
 
200
導入科目
   
100
基盤科目

* 基盤科目のうち、外国語科目については別掲

※1…特別支援学校教諭免許状取得のための科目ですが、一般の学生も履修することができます。
※2…特例制度による幼稚園教諭免許状取得のための科目ですが、一般の学生も履修することができます。
※3…コース専門科目ですが、幼稚園教諭免許状取得のための科目の一つとして利用できます。
※4…コース専門科目ですが、学芸員の資格取得のための科目の一つとして利用できます。

※他コース開設科目ですが、卒業要件上本コースの開設科目として取り扱います。

このページのトップへ本文ここまで
授業科目案内 教養学部 放送大学