授業科目一覧
基盤科目
コース科目
卒業研究(全科履修生のみ)
夏季集中科目
メニューここまで

社会保険のしくみと改革課題('16)

※印刷用にはシラバスPDF版新規ウィンドウ をご利用ください
主任講師
田中 耕太郎 (放送大学客員教授)
放送メディア
ラジオ
放送時間(平成29年度)
第1学期:(金曜)20時45分~21時30分

講義概要

医療、年金、介護、雇用、労災という5つの領域からなる社会保険制度について、社会保険の母国ドイツとの比較を交えて、その基本的な概念や枠組み、歴史的な展開、特徴を学んだ上で、それぞれの制度について、誰を対象とするか、誰が運営するか、費用負担のルール、給付の範囲・内容・水準等の基本的なしくみを解説する。その学習成果をもとに、少子高齢化や財政問題など、社会保険共通で受けているチャレンジと、もっともその影響を受ける医療、介護、年金の具体的な改革課題について考える。
※詳しくはシラバス

開設年度
平成28年度
科目区分
コース科目(生活と福祉コース(専門科目))
〔2009年度~2015年度〕専門科目(生活と福祉コース)
〔2008年度以前〕 専門科目(生活と福祉専攻)
科目コード
1519050
単位数
2単位
単位認定試験
試験日・時限
平成28年度 第2学期:平成29年1月29日(日曜)3時限(11時35分~12時25分)
平成29年度 第1学期:平成29年7月25日(火曜)2時限(10時25分~11時15分)
単位認定試験
平均点
(平成28年度 第1学期)67.6点
備考
 
このページのトップへ本文ここまで

授業の目標

社会保険というしくみの基本的な構造と歴史的な展開過程、現在の5つの個別領域の具体的なしくみを説明できるようになる。その基礎知識の上に立って、現在の社会保険が直面している主要な改革課題について、その問題状況と改革の選択肢・方向性について、自分の考えを伝えることができるようになる。

履修上の留意点

「障害を知り共生社会を生きる('17)」「少子社会の子ども家庭福祉('15)」「高齢期の生活と福祉('15)」「社会福祉への招待('16)」「社会福祉と法('16)」など、社会福祉に関連する科目は、隣接分野であるので同時に履修することが期待される。

シラバス

テーマ 内容 執筆担当講師名
(所属・職名)
放送担当講師名
(所属・職名)
1 社会保険というしくみ 社会保険というしくみについて、保険事故(リスク)、被保険者と保険料、保険者、保険給付などの構成要素について学ぶとともに、ドイツおよび日本における歴史的な発展の経緯や社会保障制度体系の中での位置づけや特徴などについて学ぶ。

【キーワード】
社会保険、雇用労働者、社会保障、公的扶助、保険事故(リスク)、保険者、被保険者、保険料、保険給付
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
2 医療保険(1)
-基本的なしくみと被保険者、保険料、保険者-
医療保険の基本的なしくみについて、償還払い、現物給付などの支払方式について学ぶとともに、日本の国民皆保険の構造、加入する医療保険の種類、保険者、被保険者、保険料などの具体的なしくみの概要を学ぶ。

【キーワード】
現物給付、償還払い(療養費払い)、国民皆保険、健康保険、家族被扶養者、国民健康保険
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
3 医療保険(2)
-医療保険の給付-
医療保険から給付される医療サービスの範囲、受診時の患者一部負担、高額療養費など給付の範囲・内容について学ぶとともに、その価格表である診療報酬のしくみについても学ぶ。また傷病手当金などの金銭給付についても学ぶとともに、保険診療と保険外診療を組み合わせる混合診療の問題についても考える。

【キーワード】
保険診療、(患者)一部負担金、高額療養費制度、保険外併用療養費、混合診療、傷病手当金、出産育児一時金
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
4 医療保険(3)
-高齢者医療制度、国民医療費、医療提供体制-
高齢者医療がなぜ特別に必要とされるのか、その必要性と特徴について理解し、老人保健制度から新しい高齢者医療制度への変遷について学ぶ。また、日本の医療費がどのような構成になっているのか、国民医療費の分析を通して考えるとともに、病院や診療所など医療提供体制について学ぶ。

【キーワード】
医療費の3要素、老人保健法、後期高齢者医療制度、国民医療費、医療提供体制、医療計画
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
5 介護保険(1)
-基本的なしくみと被保険者、保険料、保険者-
介護保険制度が創設された経緯や背景について学ぶとともに、要介護状態、保険者、被保険者、保険料など、介護保険の基本的なしくみを理解した上で、その財政のしくみについても学ぶ。

【キーワード】
介護保険、要介護状態、要介護認定、(介護保険の)第1号被保険者、第2号被保険者、特定疾病、所得段階別定額保険料
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
6 介護保険(2)
-介護保険の給付-
要介護認定の手続きと具体的な給付内容について、医療保険との比較も含めて、具体的な内容や特徴について学ぶ。また、制度の運用状況についても学ぶ。

【キーワード】
要介護認定、介護認定審査会、居宅介護支援、居宅介護支援員、居宅サービス、地域包括支援センター
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
7 年金(1)
-年金の基本的なしくみ-
年金制度とはどういうしくみか、そしてどういう特徴があるのかなど、日本の国民皆年金のしくみと制度の変遷の跡をたどり、現在の複雑な制度の基本構造学ぶ。

【キーワード】
年金(保険)、国民年金、厚生年金、長生き、障害、死亡、基礎年金
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
8 年金(2)
-被保険者、保険料、保険者-
日本の年金制度の体系をつかんだ上で、国民年金と厚生年金のそれぞれについて、被保険者の種別とそれに応じた保険料負担のルールなどについて学ぶ。

【キーワード】
国民年金の第1号被保険者、第2号被保険者、第3号被保険者、保険料、厚生年金の被保険者、日本年金機構
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
9 年金(3)
-老齢年金、給付水準-
年金制度の中でもっとも受給者が多く代表的な老齢年金について、国民年金と厚生年金に分けて、それぞれの受給資格、年金額の算定方式を学ぶとともに、賃金や物価の変動に応じて年金額を改定するスライド方式についても学ぶ。

【キーワード】
受給資格期間、保険料免除期間、老齢基礎年金の繰上げ・繰下げ支給、年金分割、物価(賃金)スライド
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
10 年金(4)
-障害年金と遺族年金-
障害年金と遺族年金について、老齢年金と比較しながらそのリスクの特徴を理解した上で、それぞれの受給資格、年金額の算定方式などについて学ぶ。

【キーワード】
障害基礎年金、20歳前障害、障害厚生年金、遺族基礎年金、遺族厚生年金、遺族の範囲
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
11 労働者災害補償保険 人を雇って事業を行っている事業主(使用者)の業務上災害に対する無過失責任を基礎に置く労災保険が他の社会保険と異なるルールを採用している点を中心に、適用範囲、保険料負担、給付内容と水準などについて学ぶ。併せて、紛争の多い業務上・業務外をめぐる取り扱いや、近年の「過労死・過労自殺」などの課題についても考察する。

【キーワード】
業務上災害、通勤災害、労災認定、過労死・過労自殺、メリット保険料、労災かくし
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
12 雇用保険 雇用保険(失業保険)の基本的なしくみについて、被保険者、保険料、受給要件、給付内容と水準などを学ぶ。さらに雇用保険を利用できない人に対する求職者支援制度についても学ぶ。

【キーワード】
失業、求職者給付、高齢者雇用継続給付、育児休業給付、介護休業給付
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
13 社会保険改革の共通課題 少子高齢化の進展、経済のグローバル化に伴う非正規雇用の拡大や雇用の不安定化、そして厳しさを増す財政状況など、各社会保険制度に共通する経済社会情勢の変化と、それに対応するための改革課題と方向性について、諸外国の動向も踏まえて、考察する。

【キーワード】
少子高齢化、こども・子育て支援、非正規雇用、賃金付随コスト、社会保障給付費、国民負担率
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
14 医療保険と介護保険の改革課題 増大する医療費を誰がどう負担するかという改革の選択肢について学んだ上で、国際比較から見た日本の医療提供体制の特徴とその改革の方向性について考察する。また、財政的に年々厳しさを増す介護保険について、ドイツとの比較も交え、その改革の方向性を考える。

【キーワード】
医療保険改革の選択肢、地域医療構想(ビジョン)、病床機能報告制度、地域包括ケア、インフォーマル・ケア
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
15 年金制度の改革課題 少子高齢化の進展による給付額の増大と費用を支える被保険者数の減少、経済の低迷、非正規雇用の拡大など、社会経済構造の変化によってもたらされている年金制度の課題とその改革の選択肢や方向性について、諸外国の動向も踏まえて具体的に学ぶ。

【キーワード】
保険料水準固定方式、マクロ経済スライド、支給開始年齢の引上げ、消えた年金問題、税方式、賦課方式、積立て方式
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
田中 耕太郎
(放送大学客員教授)
このページのトップへ本文ここまで
授業科目案内 教養学部 放送大学