授業科目一覧
基盤科目
コース科目
卒業研究(全科履修生のみ)
夏季集中科目
メニューここまで

フランス語Ⅰ('18)

※印刷用にはシラバスPDF版新規ウィンドウ をご利用ください
主任講師
パトリック・ドゥヴォス (東京大学教授)
桑田 光平 (東京大学准教授)
放送メディア
テレビ
放送時間(2018年度)
第1学期:(土曜)17時30分~18時15分

講義概要

ジュールとヴィクトールの二人の登場人物を中心に話が進む短いスケッチをもとにフランス語の基礎を学ぶ。「フランス語Ⅱ」と併せて基礎的な文法事項の全体を習得することになる。スケッチの解説、発音の反復練習、文法事項の説明、練習問題を通じて、各回の習得目標を無理なく達成できるように工夫してある。またスケッチは自然なフランス語での会話を心がけたものとなっている。また、「Paroles de francophonie」のコーナーで、フランス語がとるさまざまな姿に触れ、フランスおよびフランコフォニー(フランス語圏)の過去と現在について理解を深めてゆき、「Rythmes et voix de la langue francaise」のコーナーでフランス語の音やリズムを身につける。
※詳しくはシラバス

開設年度
2018年度
科目区分
基盤科目(外国語科目)
〔2009年度~2015年度〕 共通科目(外国語科目)
〔2008年度以前〕 共通科目(外国語科目)
科目コード
1440012
単位数
2単位
単位認定試験
試験日・時限
2018年度 第1学期:2018年8月5日(日曜)8時限(17時55分~18時45分)
単位認定試験
平均点
備考
 
このページのトップへ本文ここまで

授業の目標

1. フランス語の文法および発音の基礎を習得する。
2. 簡単なフランス語会話ができるようになる。
3. フランス、またとりわけフランコフォニー(フランス語圏)の多様性を知る。

履修上の留意点

外国語の学習の根幹は反復練習である。繰り返して放送を視聴することが望ましい。また、放送教材、印刷教材の学習に際しては、辞書を必ず手許に置くこと。また、本科目を履修したのちには、ぜひとも「フランス語Ⅱ」に進んでもらいたい。

シラバス

テーマ 内容 執筆担当講師名
(所属・職名)
放送担当講師名
(所属・職名)
1 キオスク
(Le kiosque)
文法:アルファベ/フランス語のつづり字と発音/母音字の発音/子音字の発音/連続した語の読み方/句読記号

【キーワード】
アルファベ、複母音字、鼻母音、つづり字記号、句読記号
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
2 求人広告
(Une petite annonce)
文法:名詞の性と数/冠詞(1)不定冠詞、定冠詞/提示表現

【キーワード】
名詞の性と数、定冠詞、不定冠詞、提示表現
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
3 一本の電話
(Un coup de telephone)
文法:フランス語の動詞と主語人称代名詞/動詞 etre の現在形とその用法/形容詞の用法(1)

【キーワード】
代名詞、人称(je,tu,il,elle...)、属詞、性数一致
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
4 奇妙な約束
(Un rendez-vous bizarre)
文法:第1群規則動詞(er動詞)/第2群規則動詞(ir動詞)/形容詞の用法(2)/前置詞

【キーワード】
aimer、poser、finir、de/a/vers/dans/en/chez/avec/sans/pour
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
5 おかしな番号
(Drole de numero)
文法:動詞 avoir の活用/数字(0?69)/曜日、月、季節/時や場所を表す副詞表現

【キーワード】
avoir、un, deux, trois…
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
6 当然のひとやすみ
(Une pause bien
meritee)
文法:否定文/冠詞(2)部分冠詞/否定の冠詞 de

【キーワード】
ne…pas、du/de la
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
7 出発
(Depart)
文法:動詞 aller、venir の活用/近接未来・近接過去/前置詞 a、de と定冠詞 le、les の縮約/動詞 partir の活用

【キーワード】
aller、venir、partir
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
8 サン=トゥアン市場で
(Au marche de
Saint-Ouen)
文法:準助動詞 vouloir、pouvoir、devoir の活用/指示形容詞/動詞 voir、offrir の活用

【キーワード】
pouvoir、vouloir、devoir、voir、offrir
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
9
(Un reve)
文法:疑問文/疑問副詞/人称代名詞(直接目的、間接目的)

【キーワード】
倒置、quand、ou、comment、pourquoi、combien
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
10 不意の訪問
(Une visite surprise)
文法:動詞 faire、lire、ecrire、attendre、recevoir の活用/所有形容詞

【キーワード】
faire、lire、ecrire、attendre、recevoir
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
11 みんなでデモに!
(Tous a la manif !)
文法:prendre、tenir、savoir、connaitre の活用/疑問形容詞 quel/数字(70?10000)

【キーワード】
prendre、tenir、savoir、connaitre、quel/quelle
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
12 約束の準備
(La preparation du rendez-vous)
文法:人称代名詞強勢形/疑問代名詞

【キーワード】
qui、que、quoi
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
13 地下鉄にて
(Dans le
metropolitain)
文法:非人称の il/時刻の表現

【キーワード】
falloir、形式主語、不定詞
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
14 一番美しいロクサーヌ
(La plus belle Roxane)
文法:形容詞・副詞の比較

【キーワード】
plus、moins、aussi、meilleur、mieux
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
15 ニュイ・ブランシュ
(Nuit Blanche)
文法:動詞の命令形/強調構文

【キーワード】
C'est…qui…、C'est…que…
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

桑田 光平
(東京大学准教授)
このページのトップへ本文ここまで
授業科目案内 教養学部 放送大学