授業科目一覧
基盤科目
コース科目
卒業研究(全科履修生のみ)
夏季集中科目
メニューここまで

女性のキャリアデザイン入門('16)

※印刷用にはシラバスPDF版新規ウィンドウ をご利用ください
主任講師
中野 洋恵 (国立女性教育会館主任研究員)
渡辺 美穂 (国立女性教育会館研究員)
放送メディア
オンライン
配信期間(2018年度)
第1学期:平成30(2018)年4月5日(木曜)~8月31日(金曜)

講義概要

ライフスタイルが多様化する中で、仕事や将来について不安や迷いがある女性が、自律的にこれからのキャリアを形成するために必要な基礎知識を得る導入講座。現代社会で生きる女性の現状や社会背景について、さまざまな女性の事例を通じて考えるとともに、学習者自身が今後の生き方や働き方についてワークやディスカッションを交えながら、キャリアをデザインする。
※詳しくはシラバス

開設年度
2016年度
科目区分
コース科目(生活と福祉コース(導入科目))
〔2009年度~2015年度〕共通科目(一般科目)
〔2008年度以前〕 共通科目(一般科目)
科目コード
5710014
単位数
1単位
単位認定試験
試験日・時限
単位認定試験
平均点
備考
 
このページのトップへ本文ここまで

授業の到達目標

女性たちの多様な生き方や働き方を学びながら、個人がキャリアを形成していくうえで直面する障害や課題、それを乗り越えるための支援やネットワーク、必要な情報の収集・活用方法についての基礎知識を得るとともに、学習者自身がキャリアをデザインすることを目標とする。

成績評価の方法

成績評価は、小テスト(30%)、ディスカッション(30%)、レポート(40%)の評価により行う。
※オンライン上の学習で評価します。放送授業と異なり、通信指導や学習センターにおける単位認定試験は行いません。また、単位修得できなかった場合の再試験制度もありません。

履修上の留意点

※本科目の受講には、インターネットなどの受講環境が必要です。詳細は本学ホームページをご参照ください。

シラバス

テーマ 内容 担当講師名
(所属・職名)
1 オリエンテーション
-変動する女性の生き方・働き方とキャリアデザイン
本講座のねらいと背景について説明する。女性が自らの生き方・働き方を「キャリア」として捉え、考えるための基礎知識を得る。

【キーワード】
キャリア、キャリアデザイン、キャリア・アンカー、転機
中野 洋恵
(国立女性教育会館主任研究員)
2 女性のキャリアとライフコースの多様性 女性のライフコースとそのキャリアの多様性について学ぶ。キャリアの事例分析を通じて、女性のライフコースと社会変化との関わりについて理解する。

【キーワード】
ライフコース、ライフイベント、性別役割分業意識、社会的資源、ネットワーク、地域
島 直子
(国立女性教育会館研究員)
3 変化する女性の働き方
-女性のキャリアと社会活動
地域課題の解決を目的とした社会活動を軸にしたキャリアを形成している女性の生き方を通じて、女性の生き方や働き方について理解する。女性たちが直面する課題とその乗り越え方について、事例から学ぶ。

【キーワード】
職業キャリアと社会活動キャリア、経済的自立、再就職、起業、ネットワーク、社会活動、ロールモデル
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
4 変化する女性の働き方
-女性と就労継続
結婚、出産、育児、介護等のライフイベント、家族の転勤等予期せぬ経験を経ながら仕事を継続する女性の働き方、直面する課題とその乗り越え方について事例を通じて学ぶ。

【キーワード】
継続就労、両立支援、企業、ワーク・ライフ・バランス、メンター
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
5 女性が働きやすい環境づくり
-ワーク・ライフ・バランス
企業や男性にとって女性の活躍推進やワーク・ライフ・バランス社会に転換することが持つ意味について理解を深めるとともに、女性活躍推進を進める企業の取組・関連施策についての知識を得る。

【キーワード】
ワーク・ライフ・バランス、ダイバーシティ、子育て、男性の家庭参画、介護
中野 洋恵
(国立女性教育会館主任研究員)
6 キャリアデザインに役立つリーガル・リテラシー 女性が自身のキャリアを切り拓いていく上で、自分にどのような権利があるかを自覚することは力になる。役立つ法律や関連諸制度を知り、その知識を使いこなすリーガル・リテラシーを身につける。

【キーワード】
女性差別撤廃条約、男女雇用機会均等法、エンパワーメント、国際社会
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
7 キャリアデザインに役立つ情報とICT活用 女性情報とICT活用の意義、大学や社会教育施設等の機能(学習、相談、ネットワーク)や活用方法について理解するとともに、ICT活用や学習を通じて就職や働き方の転換につなげた事例から学ぶ。

【キーワード】
女性情報、生涯学習、ICT、起業
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
ゲスト:森 未知(国立女性教育会館専門職員)
8 私のキャリアをデザインする 7回の講座を振り返りながら、実際に学習者が自身の置かれた現状を評価し、今後に向けた具体的なキャリアプランを短期、中長期的視点から立てる。今後もキャリアデザインに重要な生涯学習や活用できる社会資源について学ぶ。

【キーワード】
キャリアデザイン、プランニング、PDCA、評価
中野 洋恵
(国立女性教育会館主任研究員)
このページのトップへ本文ここまで
授業科目案内 教養学部 放送大学