ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • お知らせ
  • 野内与吉渡航100年記念・マチュピチュ村大玉村友好締結記念 「マチュピチュ村創設者 野内与吉と古代アンデス文明展」を二本松市で開催

大学からのお知らせ

野内与吉渡航100年記念・マチュピチュ村大玉村友好締結記念
「マチュピチュ村創設者 野内与吉と古代アンデス文明展」を二本松市で開催

放送大学(学長:岡部洋一、本部:千葉市)、日本マチュピチュ協会(本部:名古屋市)、福島民報社は、ペルー共和国クスコ県マチュピチュ村の創設発展に尽力した、マチュピチュ村元村長 野内与吉(のうちよきち)氏の渡航100周年、および野内氏の故郷福島県大玉村とマチュピチュ村の友好締結を記念し、「マチュピチュ村創設者 野内与吉と古代アンデス文明展」を、大玉村に近い二本松市 市民交流センターにて開催いたします。

1.開催情報

【開催場所】 二本松市市民交流センター 多目的室(二本松市本町2−3−1、JR二本松駅前)
【開催日】 2016年8日7日(日)~8月28日(日)※オープニング・セレモニー8月6日
【入場料】 大人 500円 (高校生以下無料)

【主催・実行委員会等】

主催: 放送大学、日本マチュピチュ協会、福島民報社
後援: 在日ペルー共和国大使館、マチュピチュ区役所、福島県(回答待ち)、大玉村、本宮市、二本松市教育委員会、公益財団法人福島県国際交流協会、NHK福島放送局、JICA二本松
協力: BIZEN中南米美術館、東京大学総合研究博物館、クントゥル・ワシ博物館、福島県立博物館、野外民族博物館リトルワールド、東京大学・埼玉大学アンデス調査団、大玉村国内外交流協会、放送大学福島学習センター、株式会社ニューリー、アミーゴス・デ・川俣、他
顧問: 大貫良夫(東大アンデス調査団元団長、東京大学名誉教授)
委員: 野内セサル良郎(日本マチュピチュ協会会長)、稲村哲也(放送大学教授)、森下矢須之(BIZEN中南米美術館館長)、他

プレスリリースはこちら

世界遺産マチュピチュ(ペルー共和国) 展示物一例 BC800年頃の黄金冠(レプリカ)
   
 
マチュピチュ村創設者 野内与吉氏  

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 大学
  • 大学院(修士課程)
  • 大学院(博士後期課程)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

幼保特例制度(平成32年まで)
「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

看護系科目でキャリアアップ
院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ