ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • お知らせ
  • 2017(平成29)年度第1学期入学生(教養学部)からの既修得単位認定方法の変更について

大学からのお知らせ

2017(平成29)年度第1学期入学生(教養学部)からの既修得単位認定方法の変更について

放送大学では、他大学等で修得した単位を審査のうえ、卒業に必要な単位として認定しております。
2017(平成29)年度第1学期の出願をされる方(全科履修生)から、次のとおり認定を行うこととなりました。
また、これに伴い「カリキュラム改正についてのQ&A」を一部更新しました。(Q15)

○ 既修得単位の認定上限(2017年4月から)

区分 認定できる単位の上限
第1年次入学 第2年次編入学 第3年次編入学
基盤科目 14単位
(その内、外国語科目2単位を含む)
14単位
(その内、外国語科目2単位を含む)
14単位
(その内、外国語科目2単位を含む)
導入科目 16単位
※自コース開設扱いの単位としては4単位を上限に認定され、それ以外は他コース開設扱いの単位として認定されます。
17単位
※自コース開設扱いの単位としては4単位を上限に認定され、それ以外は他コース開設扱いの単位として認定されます。
48単位
※自コース開設扱いの単位としては12単位を上限に認定され、それ以外は他コース開設扱いの単位として認定されます。
専門科目、総合科目 認定されません。 認定されません。 認定されません。
30単位
(その内、面接授業として10単位)
31単位
(その内、面接授業として10単位)
62単位
(その内、面接授業として20単位)
  • 通信制の学校の場合は、面接授業としての単位数が異なることがあります。

なお、在学生がカリキュラム移行をする場合及び過去に認定された既修得単位については、取扱いに変更ありません。

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 大学
  • 大学院(修士課程)
  • 大学院(博士後期課程)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

情報収集を徹底し、受験準備わずか半年で大学院に合格

大学を卒業し、大学院へ進学。医療現場で、妊婦さんや家族の心を支えたい

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ