ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • お知らせ
  • 放送大学と都城リハビリテーション学院が連携協力の覚書を締結

大学からのお知らせ

放送大学と都城リハビリテーション学院が連携協力の覚書を締結

放送大学(千葉県千葉市)と都城リハビリテーション学院(宮崎県都城市)が、2018年度第1学期より連携協力に関する覚書を締結することになり、2018年3月29日に覚書締結式が都城リハビリテーション学院で行われた。

今回の覚書締結により、ダブルスクールを希望する学生については、専門学校の入学と同時に放送大学の全科履修生としても入学し、放送大学卒業に必要な124単位のうち最大60単位について、専門学校在学中の学習が放送大学の単位として認定されることとなる。専門学校卒業後には最短1年で学士の学位を取得することができるため、学生のスキルアップが期待されている。

締結式には、放送大学の池田副学長、都城リハビリテーション学院の吉元学院長らが出席し、それぞれ覚書に署名した後、今後の連携協力について意見交換を行った。

現在、放送大学と連携協力の覚書を締結している専門学校は45校あり、宮崎の専門学校では初めて。ダブルスクール等の形で活用することによって、学生の進路選択の幅が広がることから、学生の就職活動の機会の拡大等にも寄与している。

署名後の覚書を掲げる都城リハビリテーション学院吉元学院長(左)と放送大学池田副学長(右)

前列左から、都城リハビリテーション学院 貴嶋学科長、吉元学院長、児玉理事長、放送大学 池田副学長、村岡宮崎学習センター所長。
後列左から、都城リハビリテーション学院 秦専任教員、亀田専任教員、中辻専任教員、放送大学 齋藤宮崎学習センター事務長、齊藤連携協力係員。

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 大学
  • 大学院(修士課程)
  • 大学院(博士後期課程)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

幼保特例制度(平成32年まで)
「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

看護系科目でキャリアアップ
院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ