ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • ホーム
  • 学生の声
  • 放送大学で見つけたスクールカウンセラーという目標に向かって

放送大学で見つけたスクールカウンセラーという目標に向かって教養学部全科履修生福祉系の大学に編入・大学院修士選科生コーヒーショップ勤務 堀さん大学院修士選科生高校卒業後、デパート勤務、大学病院の非常勤職員などを経て、コーヒーショップに勤務。2011年4月に教養学部 福祉と心理コースに入学し、認定心理士の資格取得に必要な単位を修得。13年4月、日本福祉大学3年次に編入。同時に放送大学大学院に修士選科生として入学。

─入学の動機を教えてください。

高校卒業後、すぐに働きはじめたのですが、専門職に就いている友人が多かったので、私も専門分野を持って社会に貢献してみたいと思うようになりました。大学受験を目指して予備校に通ったり、専門学校を探したりしていたときに友人から放送大学のことを聞き、すぐに入学を決意しました。

─放送大学のどのような点が、入学の決め手になったのですか?

まず、大学なのに入学試験がなく、書類提出だけで入れることに驚きました。仕事をしながら学習でき、幅広い分野を学べることも魅力でした。どの分野に関心があるのか、自分でもまだ分からない状態だったので、進むべき専門分野を、学びながら見つけられそうだと考えたのです。実際、入学当初は、自然科学や社会学、語学など、いろいろな科目を履修しました。その中で最も興味を持てたのが心理学でした。

─ご自身の専門分野が見つかったのですね。
学習は無理なく進められましたか?

ええ、仕事をしながらでも学びやすいです。
私はよほど学問に飢えていたのか、最初の学期は8科目も履修。仕事と勉強だけの毎日になってしまいました(笑)。1人だと、やる気が出ないときもあるので、人と会うことでモチベーションを維持しようと思い、グループワークのある面接授業も積極的に履修しています。
学習センターもよく利用しましたね。こうして他の学生や先生方と親しくなり、「心理臨床研究会」というサークルや、心理学の先生の自主ゼミなどにも参加するようになりました。臨床心理士として働く先輩から現場の話を聞けたり、キャリアの相談に乗っていただけたりして、人とのつながりが大きく役立っています。

─通信制の大学でも、友人がたくさんできるのですね。今後の目標は?

臨床心理士の先輩から、現場では、社会福祉と臨床心理の知識を両方備えた人材が必要とされていると聞き、社会福祉を学ぶ重要性を感じました。そこで、放送大学で修得した単位を活用し、他大学に編入して社会福祉士の資格取得を目指しているところです。その後は放送大学大学院に進み、臨床心理士を目指します。そのために、事前に修得できる単位は取っておこうと、1科目から履修できる修士選科生になり、大学院の科目を履修しています。今のところ1学期に1科目のペースではありますが。

─現在は、他大学と放送大学大学院の2つに在籍しているわけですね。将来、就きたい職業は見つかりましたか?

スクールカウンセラーになりたいと思っています。中高生の頃、クラス委員だった私は、校内のいじめや、学校に来ないクラスメートの問題について話し合う機会もありましたが、できることや思いつくことには限界がありました。あの頃、どうしてもできなかったことが、心理学を学ぶことでクリアになってくる感じが面白いのです。社会福祉と臨床心理の両面から人々を援助する仕事に就くことを目標に、楽しみながら学び続けます。

入学検討中の方へ

「鉄は熱いうちに打て」という言葉のとおり、気になったときがチャンスなので、1科目だけでも履修してみることをおすすめします。社会人でも無理なく学べる大学なので、私もすぐに入学を決めました。

堀さんの学習スタイル

教養学部に在学中は、放送授業のほか、学生や先生との交流が図れる面接授業を積極的に履修。多くの友人ができました。休日は午前と午後に4時間ずつ、計8時間ほど学習しています。

ある1日スケジュール

  • 5:00起床
  • 6:00出勤
  • 12:00 - 13:00昼休みに学習(印刷教材を読む)
  • 15:00仕事を終えて帰宅
  • 15:00 - 18:00仮眠
  • 19:00夕食
  • 20:00 - 21:00学習
  • 21:00 - 22:00入浴
  • 22:00 - 23:00学習
  • 23:00就寝

堀さんのおすすめ授業科目

思春期、青年期の心理臨床
人間の発達について学べます。自分の思春期時代を振り返るきっかけになり、当時の言葉にできない思いが学問として研究されていることを知りました。
暮らしに活かすカウンセリング *面接授業
講師の先生は、東京都のスクールカウンセラーでとても魅力的な方。面接授業ならではのグループワークもあり、充実した講義でした。
実践英語
クラシック映画のワンシーンを題材に、日常で使える英語を学びます。それぞれの映画の時代背景や、先生方による自作自演のコーナーが面白いです。

入学案内

資料請求 (無料)大学案内や授業科目案内を無料で郵送 インターネット出願インターネットからも出願可能

電話でのお問い合わせ043-276-5111受付時間 平日/9:00~18:00 土曜日/9:00~13:00

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 大学
  • 大学院(修士課程)
  • 大学院(博士後期課程)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

情報収集を徹底し、受験準備わずか半年で大学院に合格

大学を卒業し、大学院へ進学。医療現場で、妊婦さんや家族の心を支えたい

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ