環境科学

※科目名の後の括弧は、放送開始年度です

統計の考え方と記述統計・推測統計の基礎を,理論に加え,具体的にそれらが社会で活用されている事例の実務家のショートレクチャーを含めた現場のVTR映像や表計算ソフトを活用した分析操作を通して... 詳細へ

化学物質や生物的病因などの作用機構や毒性に関する基礎的な考え方を身につけるとともに、現代社会においてその知見を利用してどのような方策がとられているのかを理解する。... 詳細へ

街づくりにあたっては,今まで慣れ親しんでいるその土地の気候・風土や,その土地の持つポテンシャル見抜かねばならない。そのために人間と環境とのかかわりと,環境,すなわち,気候・... 詳細へ

化学物質、すなわち分子の成り立ちとその性質を学ぶと同時に、生活の様々な場面で現れる化学物質についての正しい理解を得ることを目標とする。... 詳細へ

私たちにとって身近なお天気についてのリテラシーを高め、その背景にある気象学、気候学、大気科学の基礎を学ぶことで、身の回りで生起する大気現象についての理解を深めることを授業の目標とする。... 詳細へ

・生物にとっての環境とはどのようなものであるのか、生物的環境も含めて理解すること。・生物個体の相互の関係が、生物の生息、生存にとって重要であることの概要を把握すること。&#... 詳細へ

生命惑星地球の成り立ちと現在の地球で起きている現象の学習を通して、自然現象を探求するために、様々な時間・空間スケールからの視点が重要であることを理解する。... 詳細へ

微分積分学の基本事項を理解することを目標とする。一般論の理論の把握に努め、具体的な計算では自ら手を動せるようになることを期待する。新しい概念を真に身につけるためにはその概念になじむことが必要であり、数... 詳細へ

1.熱力学をその数学的な面に注目して学び、使えるようにする。特にエントロピーを出発点に置くことで学習上の困難を避けつつ、熱・温度・仕事・エネルギーなどの熱力学... 詳細へ

生活環境において、収集され運用されている情報にどのような種類のものがあるのか理解し、その情報の収集手法、処理方法について、具体例を通して学ぶことを目標とする。高齢化した日本の社会の生活において、医療&... 詳細へ

量子力学に基づいた分子の構造と性質,光と分子の相互作用を理解する。分子の量子的な性質を利用した各種の測定法の原理とその適用例を学ぶことによって分子に対する理解を深める。これらを通じて,分子に基づいて様... 詳細へ

放送大学共通科目「物理の世界」で物理学全般についての基礎知識を概論的に学んだ上で、さらに物理学専門科目「力と運動の物理」および「場と時間空間の物理」を履修した学生が、量子力学と統計力学について学部レベ... 詳細へ

1.化学反応の駆動力としての自由エネルギーについて理解する2.化学反応速度に対する遷移状態理論の概要を理解する3.典型的な化学反応のパターンに基づいて反応の分類ができるようになる4.典型的な化学反応に... 詳細へ

環境問題は直接目に見えないことが多いため,その本質を理解することは難しい。これを画像として可視化することにより,その理解を助け,かつ感性に訴えられると考える。可視化技術や可視化画像の読み方など本講義で... 詳細へ

この科目は放送大学に学ぶ学生の専門科目として深い教養を養うことを目的とするだけでなく、一般の大学の工学部や高等工業専門学校の学生に将来の展望を描く上で役立ててもらうことも目的とする。現代の産業社会、個... 詳細へ

大学教養課程程度の物理学の見方・考え方を示すと同時に、物理学の対象領域の全体像を示す。これによって、より進んだ物理学の学習への契機を提供する。本科目の具体的到達目標は以下のとおりである。... 詳細へ

1.原子や分子の大きさ、電子の振る舞いの特徴、化学結合ができる仕組みを理解する。2.炭素化合物の構造多様性とその原因を結合論、原子軌道、分子軌道の観点から理解する。3.材料として機能する分子とその集合... 詳細へ

宇宙について現代の市民が教養として持つべき知識を、文系の学生にも十分分かりやすい形で講義し、把握してもらうことが目標である。細かいことや教養のレベルを超える知識を必要とすることは専門科目に譲り、宇宙の... 詳細へ

エネルギー論の基礎的な解説から講義を始め、持続可能な社会の構築に向けた再生可能エネルギーや地産地消型のエネルギーなどエネルギー源の多様な側面を理解するとともに、エネルギー問題をその基礎から社会的側面ま... 詳細へ

人間活動が現在直面している温暖化の問題など、将来ますます深刻化していく地球環境の変化は、人間活動に起因するものであり、その結果が生態系の劣化や人間生存の危機をもたらすという深刻な事態に至ることが危惧さ... 詳細へ

力学の基本的な問題を題材に、自分自身で状況を整理し物理学の法則に則って考える力をつける。問題に応じて自分で適切な数式を設定し問題解決に利用できること、運動方程式や保存則を正しく使えること、数学を利用し... 詳細へ

このページの先頭へ