福祉系

※科目名の後の括弧は、放送開始年度です

授業の目標:「文学」について、いわば搦め手から攻めることで、あらためてこの言語芸術作品に興味をいだいてもらうと同時に、「文学」が、たとえば法律や経済など、さまざまな領域と密接に関連した存... 詳細へ

1. 災害および災害看護に関する基礎的知識を理解する。2. 災害が人々の健康や生活に及ぼす影響を理解する。3. 災害サイクルや活動の場に応じた看護の役割を理解する.。4. 発展途上国における健康... 詳細へ

①2000年の社会福祉法(第4条「地域福祉の推進」の導入)以降の地域福祉の動向を中心に学ぶ。②地域福祉の推進主体別にその取り組みの方法を比較にながら学ぶ。③今日的な... 詳細へ

この講義では、アジア諸国の社会福祉の課題を明らかにする。さらに、国境をこえた多くの生活問題への国際機関などの活動を示す。同じアジア地域にあるわが国の立場と使命についても学ぶことができる。急激に変化して... 詳細へ

一部の地域事情や成長率の推移、あるいは、個別の援助プロジェクトなどは各自で勉強してもらい、ここではもっと根本的と思われる問題を議論する。前半は途上国が直面する問題を、後半は先進国や国際機関、あるいは、... 詳細へ

① 知識としての国際ボランティア活動ではなく、自らも参加できる国際ボランティア活動であることを知る。② 国内外における国際ボランティア活動の多様な実践を知り、身の回りでも自分の... 詳細へ

本授業は、とくに理工系や学際系の視点から、人間、情報、環境に関連する法システムに関する内容を編成したものである。本授業の目標は、人的資源マネジメント、情報マネジメント、社会環境マネジメント等に関わる労... 詳細へ

この授業を、政策論や援助技術論「以前」のところで、貧困を静かに考える機会にしたいと思う。なぜ彼はあのように言うのか、なぜ彼女はあのようにふるまうのか、そうしたことには必ず理由がある。それを理解する手掛... 詳細へ

メンタルヘルスの領域における基礎知識を身につけ、さまざまな問題にとりくむための基本的な能力を養うことを目的とする。... 詳細へ

社会福祉は、すべての人が生きていく上で必ず利用する制度やサービスです。できるだけ身近なものを紹介しつつ講義を展開していく予定です。受講生の方も、子ども時代に自分自身が身近に経験した状況を思い出し、そこ... 詳細へ

超高齢社会における人生の生き方を、自分自身の問題として考えると共に、人々が支えあって暮らしていく社会を作るにはどうしたらよいのかを、みんなで議論し、行動する姿勢を身につけることができるようにすることが... 詳細へ

現在のグローバリゼーションの進展下での各国のダイナミックな対応を示し、海外の社会保障・社会福祉への理解を深め、また、わが国への示唆を得る。... 詳細へ

大きく分けて三つの目標がある。第一に、証券市場の仕組みと機能の基礎を学ぶこと、第二に、新しい証券投資の手段や金融技術を知ること、そして第三に、それらを生活者として利用するために、証券市場の動向を見る目... 詳細へ

現在、一般の大学において「キャリア教育」を実施することが義務化されており、放送大学においてもこれについて学習したいと考える。しかし、本学の学生には、様々な働き方をしている人々、定年退職者、主婦、障がい... 詳細へ

エネルギー論の基礎的な解説から講義を始め、持続可能な社会の構築に向けた再生可能エネルギーや地産地消型のエネルギーなどエネルギー源の多様な側面を理解するとともに、エネルギー問題をその基礎から社会的側面ま... 詳細へ

「微生物」は、味噌、酒などの醸造食品、抗生物質、化成原料などの有用物質生産、病原性大腸菌等による疾患、汚染物質の分解等の排水処理等など、様々な分野で我々の暮らしと深く関わっています。このことを知り、各... 詳細へ

・事実としての社会福祉が、なぜ現代社会に存在しているのかを、人々の生活と社会のあり方から理解する・現代の社会福祉の課題を多様な側面から理解する・社会福祉の手段... 詳細へ

1. 看護学の基本となる概念について理解する2. 看護学における対象論を理解する3. 看護学領域における倫理上の諸問題を理解する4. 看護実践の基礎理論と展開方法概論を習得する... 詳細へ

1.Evidence based Nursingについて理解を深める。2.わが国における看護専門職者として役割を果たすために必要な基本的看護技術に関する知識と理解を深める。3.わが国における保健... 詳細へ

社会保険というしくみの基本的な構造と歴史的な展開過程、現在の5つの個別領域の具体的なしくみを説明できるようになる。その基礎知識の上に立って、現在の社会保険が直面している主要な改革課題について、その問題... 詳細へ

本教材は、社会福祉学と法律学をまたぐものであり、難しく感じられるかもしれない。しかし、この科目は放送大学において、福祉領域の専門科目をほぼ修得した学生や法律・政治学関連の専門科目をほぼ修... 詳細へ

健康問題をもちながら在宅で生活する人々とその家族を理解し、対象者の生活の質の向上を目指した看護を実践するために必要な基本的な考え方と基礎知識を理解することを目的とする。... 詳細へ

本講義を通じて、障害者を特別視せず、ひとりの人間としてとらえ、芸術などの余暇活動も含め、障害者の生活についての知識を得ることを目標とする。また共生社会の実現に向けて、障害者権利条約に現れている近時の人... 詳細へ

薬物を用いた疾病の治療、予防や検査を行うために必要となる基礎的な知識を修得する。薬を用いた有効な治療を進め、有害反応を防ぐために必要な基礎知識を身につけるとともに、薬に関する法令や薬の管理についても理... 詳細へ

このページの先頭へ