マルチメディア系

※科目名の後の括弧は、放送開始年度です

コンピュータによる画像認識や音声認識の仕組みを知るとともに,それらの基礎となる情報の処理手法について習得する。... 詳細へ

情報と確率論の関係を理解し、情報量やエントロピーなどの情報の量的な取り扱いができる。さらに、デジタル情報処理の特長を理解し、文字・音声・画像・動画などの情報の... 詳細へ

人間とコンピュータとの関係がどうあるべきかについて学ぶことにより、技術をどのように活かすべきかを考え、それを具体的なインタフェースとして設計する考え方を身につけます。... 詳細へ

本科目は情報コースの導入科目であるため、より専門的な知識を身に付ける前に、又は、身に付けると同時に、日常的に触れている身の回りのデジタルメディアについての理解を深めることを目標とする。また、様々なデジ... 詳細へ

自然言語の性質,自然言語をコンピュータで処理するアルゴリズム,難しさ等を理解する.これによって,ウェブサーチや機械翻訳などの自然言語処理の応用システムを健全に利活用する能力を身につける.... 詳細へ

プログラミングの基礎的な考え方を学ぶとともに、最終的には、簡単なプログラムを自分で書けるようになることを目指します。... 詳細へ

CGの作成および描画、画像合成の処理に関する基本原理を理解することが、本授業の目標である。単にCGを作成したり画像を編集したりするだけであれば、その原理を知る必要はない。しかし、高いリアリティで速く、... 詳細へ

本科目の目標は、映像コンテンツの制作における表現面と技術面の両側面を体系的に身につけることである。表現面としては、企画・構成、シナリオ、カメラワーク、照明、編集などがあり、技術面としては... 詳細へ

このページの先頭へ