やっぱり「大卒として」働きたい。
平成22・21年度4月入学生出願状況

2011年10月から、BSデジタル放送を開始します。BSデジタルの視聴環境があれば、全国のご家庭で放送授業を視聴できるようになります。

放送大学なら、自分のペースで「大卒」をめざせます

約85,000人の学生がいる放送大学の中でも、入学者が増えている20代。働いている人や経済的な理由で大学に進学できなかった人も、放送大学なら、無理なく学びを続けられます。

経済的な理由で大学進学を諦めた人へ

約70万で卒業できる

大学卒業資格を取得するまでにかかる費用は、124単位で計704,000円です。入学時は入学金22,000円と入学時登録科目数×11,000円、入学後は学期ごとに登録した科目数分の授業料を納入するだけなので、ムダがありません。

働きながら大卒の資格を取得したい人へ

自宅のテレビ、ラジオで学べる

放送メディアを通じた、放送大学ならではの授業形態。働いている方も、録画することで、都合のいい時間に自分のペースで学習できます。

入学試験が心配な人へ

書類審査のみで入学できる

入学にあたり、学力試験(筆記・面接)はありません。学ぶ意欲を持っているすべての人に入学資格があります。

無理なく学べるからこそ、20代に選ばれています

大卒資格の取得をめざす方にとって、なによりも「無理なく学びを楽しめる」ことは重要なポイントです。放送大学は、テレビ・ラジオで学べることや在学期間が最長で10年であることをはじめ、自分のペースで学べる学校だからこそ、20代の方に選ばれています。

約300科目をご用意。1科目から選択できる。

放送大学は、多彩な約300科目をご用意。好きな1科目から自由に選択できます。

1科目11,000円の、負担の少ない授業料

好きな科目だけを学びたい場合、科目数分の授業料のみを納入いただきます。ムダがなく、経済的な負担が少ない授業料で学べます。

大学卒業資格を取得できて、大学院にも進める

所定の単位を取得し卒業すれば、「学士(教養)」の学位を取得できます。より高度な専門性を身につけたい方は、大学院で修士号取得をめざせます。

全国にある57カ所の学習センターなどが利用できる

学習センターなどでは、放送授業の再視聴や面接授業(スクーリング)、さらにサークル活動などを通じて他の学生との交流を深められます。

先輩の声をご紹介します

さまざまな動機で放送大学に入学してくる学生の方々。ここでは、放送大学で学ぶ先輩たちの感想をご紹介します。

大学中退からの再スタート。学費で親に迷惑を掛けることなく、学位の取得を目指しています。 カウンセラーをめざして勉強中。研修旅行やサークル活動など、予想以上に楽しいキャンパスライフです。 自分で事業を立ち上げてから、大卒の重要性を実感。経営やビジネスをしっかり学んでいます。 仕事以外の知識を深めたい。自分で稼いだお金をなので、意地でも卒業します(笑)。

ページの先頭へ