放送大学|ホームへ

「答え」を探す人になろう。

何かに疑問や不満を感じたとき、心のどこかに迷いが生まれたとき、立ち止まっていても何もはじまらない。確かめて、考えて、自分の「答え」を探しだそう。簡単なことではないかもしれない。時間がかかるかもしれない。でも、自分の道を切り拓くことができるのは自分だけしかいないのだから。放送大学は、あなたの「学び」を応援します。

放送大学は、自ら道を切り拓く人を応援します。

これからの社会で生きていく上で、大きなチカラとなる知識や教養が
いま多くの人に求められています。何らかの理由で若いころに大学に行けなかったけれど、
大学での学問をあきらめていない人。キャリアップをめざし、働きながら学びたいと思う人。
定年退職後に、セカンドライフを楽しみたいと考える人。
一度大学を卒業しているけれど、もう一度学び直したいと考える人。
幅広い年齢や職業の方が「人生をどう充実させるか」、「自分にどんな可能性があるか」と
自らに問いかけ、納得のゆく「答え」を探しだそうとしています。
このように自ら新しい道を切り拓き、自分の人生をより良いものにしたいと願う人を
放送大学は応援したいと考えます。

“The Open University of Japan” その名の通り放送大学は、開かれた大学です。

放送大学は、自ら道を切り拓こうとする人にとって、学びやすい環境が整っています。
テレビ・ラジオの放送、インターネットでの配信などで授業を視聴できます。
全国の学習センター・サテライトでは面接授業もあり、DVD で放送済みの授業を
視聴することも可能。インターネット上で、講義の視聴から小テスト、
課題の提出までを行う「オンライン授業」もはじまっています。
授業は、1 科目だけの選択も可能です。しかも、入学試験もありません。
自らの学ぼうとする意志さえあれば、空いた時間を利用して、
自分のペースで学びを進められる「開かれた大学」なのです。
「自分を成長させたい」、「新しいことに挑戦してみたい」、「今までとは違う体験をしてみたい」。
自分の人生をより良いものにしたいと願う人たちのそうした思いに、
放送大学は学びの場を用意することで応えたいと考えます。
あなたも放送大学で学んでみませんか。

あなたの「答え」を放送大学で見つけてください。