在学生90,000人が示す信頼感

1科目11,000円(テキスト費込) ※別途入学料あり
まずは興味のある科目から!1科目から受講できる自分のペースで学習できるから安心ココが支持されるポイント入学までの流れはこちら
まずは興味のある科目から!1科目から受講できる

放送授業科目は全部で約300科目。心理学、福祉、自然科学、外国語、経済、社会の仕組みに関するものまで幅広い内容の中で、自分が興味のある授業科目を1科目から自由に選ぶ事ができます。放送大学では、キャリアアップを目指して自分を磨きたい方、教養を深めたい方、興味を持った分野について本格的に学びたい方が、1科目から受講する事ができます。

授業料は1科目11,000円

授業料は1科目11,000円※1です。全15回(1回45分)の授業の費用、授業で必要なテキスト(印刷教材)・通信課題の添削・単位認定試験を全て含めた、1学期間(半年分)の授業料になります。※月謝制ではありません。

本格的な授業を自宅で

授業の講師は、大学教員や専門分野の第一線で活躍する研究者達です。大学ならではの学術的で本格的な講義となっています。

興味のある分野を体系的に学習

放送大学では、興味のある分野を体系的に学びたい方のために、科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)を導入しています。プランごとに指定された認証取得条件を満たされた方には、認証状などを発行しています。


こんな科目が人気があります
こんな科目が人気があります

自分の興味にあわせたプランも選べます
イメージ
健康・福祉・心理学マネジメント・技術文化・国際

先輩の体験談

さまざまな動機で放送大学に入学してくる学生の方々。ここでは、放送大学で学ぶ先輩たちの感想をご紹介いたします。

先輩の体験談

資料請求
インターネット出願
自分のペースで学習できるから安心

放送大学は、インターネット・テレビ・ラジオで学べることや在学期間が最長で10年であることをはじめ、自分のペースで学べる学校だからこそ、さまざまな世代の方から支持されています。

インターネット・テレビ・ラジオで学ぶ「放送授業」

放送大学は、テレビやラジオで授業を視聴して学習しますので、自宅でマイペースに学習できます。「BSデジタル放送」「CATV」「地上放送」等を利用し、全国で放送されています。無料放送ですので、アンテナ・チューナーなどの受信環境が整えば、無料で視聴できます。また、学生向けに放送授業のインターネット配信を、一部の科目を除き行ってます。
※ケーブルテレビで視聴される場合、ケーブルテレビ会社への視聴料が必要となる場合があります。

教員から直接授業を受ける「面接授業(スクーリング)」

面接授業(スクーリング)は、全国57カ所の学習センターおよびサテライトスペースで、年間約3,000クラス以上が開講されています。放送による授業では経験できない、実験・実習の授業も多数開講しています。

平日昼間は仕事などで忙しく、授業を受けられない方。

全国にある学習センターで、CDやDVD等で授業を視聴しながら学習できます。また図書館などの施設も自由に活用して学べます。放送授業のCDやDVD等の貸し出しもしているので、履修中の科目を自宅で学ぶこともできます。また、一部科目ではインターネット配信を行ってます。

資料請求
インターネット出願
ココが支持されるポイント

インターネット・テレビ・ラジオで学べる

テレビやラジオなど、放送メディアを通して授業を視聴するのが放送大学最大の特徴です。科目によりテレビ放送とラジオ放送に分かれます。録画すれば、都合のいい時間に自宅でマイペースに学習が可能。また、学生になればインターネットで視聴することもできます。

一流の講師陣から学べる

放送大学には教養学部、大学院合わせて各分野でトップクラスの講師が約1,000人。他大学からも数多くの客員講師を招いています。実力・人気ともに高い、顔ぶれ豊かな一流講師陣から、理論や知識を吸収できます。

目的に応じて学べる

放送大学で学ぶ目的は人それぞれです。「若い頃に進学できなかった大学をきちんと卒業したい」「興味のある分野を深く学びたい」「資格を取得して仕事に活かしたい」「好きな科目だけ学びたい」...十人十色の目的に放送大学なら対応できます。

授業料は1科目(2単位)11,000円で学べる

放送授業の授業料は1科目あたり11,000円。学期(半年)ごとに登録した科目数分の授業料を納入すればよいのでムダがありません。無料放送なので、視聴の環境が整えば、受信費用もかかりません。

全国の学習センター(全国の都道府県57か所)で学べる

全都道府県に学習センターやサテライトスペースを用意。放送授業を再視聴できる他、面接授業(スクーリング)を受けたり、サークル活動で学生同士の交流を図ったりすることができます。

学生サポートセンターが学びをバックアップ

2010年、学生サポートセンターを設置し、在学生の学びのサポートを開始しました。就学継続支援のフォローコールや相談機能の充実を図るなど、通信制大学にありがちな「学びの孤独」を「学びの意欲」に変えるために丁寧な進学相談、通信指導や単位認定試験の案内、科目登録の相談等、支援体制の整備を図っています。

資料請求
インターネット出願
入学までの流れ
入学までの流れ

資料請求
インターネット出願
放送大学でかかる費用について
イメージ
授業料は1科目(2単位)11,000円(テキスト費込)

様々な世代や職業の方が意欲的に学んでいます。放送大学の学生で大きな層を形成しているのが30代~40代。仕事でワンランク上を目指す方や、社会とのつながりを求める向上心の高い主婦(夫)が多数入学しています。看護師は、資格取得でキャリアアップを図る方が多いのが特徴です。シニア層も入学者が多い年代で、定年退職を迎えた方、子供が独立して時間のできた方などが、若いときにやり残した学問の夢を実現しています。

放送大学の授業料は1科目あたり11,000円。学期(半年)ごとに登録した科目数分の授業料を納入すればよいのでムダがありません。(例えば科目履修生として入学し1科目だけ受講する場合、入学料7,000円+授業料11,000円=18,000円となります。)

<入学料>
全科履修生(最長10年)24,000円
選科履修生(1年間在学)9,000円
科目履修生(半年間在学)7,000円

<授業料>
放送授業1科目(2単位)11,000円
面接授業1科目(1単位)5,500円

資料請求
インターネット出願