介護等体験の代替措置として指定された免許法認定通信教育の科目について | スクリーンリーダーでご覧の方へ

スクリーンリーダーでご覧の方へ

ホーム > 介護等体験の代替措置として指定された免許法認定通信教育の科目について

介護等体験の代替措置として指定された免許法認定通信教育の科目について

大学からのお知らせ

 

介護等体験の代替措置として指定された免許法認定通信教育の科目について

 

放送大学では、令和2年度に引き続き令和3年度も、介護等体験の代替措置の1つである「免許法認定通信教育において、令和3年度までに介護等に関する専門的知識及び技術を重要な事項として含む科目として文部科学大臣が指定した科目の単位を1単位以上修得」すること(大臣決定1(6)の規定による措置)に関して、開設科目の53科目がその指定を受けています。

 

本件に関しましてご利用を検討されている方は、下記担当までお問い合わせください。

 

連携教育課資格取得支援係

r-shikaku@ouj.ac.jp

ページの先頭へ