出願後の流れ | 教養学部 | 視覚障がい者の方へ

視覚障がい者の方へ

視覚障がい者のためのHP情報
ホーム > 出願後の流れ | 教養学部

出願後の流れ

出願後

 

出願から2週間から1ヶ月で選考結果通知等が届きます。学習開始は10月1日からですが、手続きを早く行うことで、学習開始前から授業を視聴することもできます。

出願後の流れ

 

出願後の流れを手順に沿って説明します。学期開始の10月1日までに印刷教材を間に合わせたい方、オンライン授業の学習を配信初日(10月5日)から始めたい方、面接授業(スクーリング)を受講したい方は、学費の納入期限に注意してください。

 

STEP1 書類選考

選考は出願書類による選考のみです。学力試験や面接試験はありません。

選考は一定の期間で順次行っています。

※出願書類をいただいても不備があった場合は不備が解消するまでは選考することができません。出願書類に不備がないよう、十分注意して出願してください。

 

STEP2 選考結果通知・学費の払込取扱票の到着

出願から2週間から1ヶ月程度で選考を経て、「選考結果通知(合格通知)」・「学費の払込取扱票」を発送します。

※出願書類が不備のない状態で提出され、本学が受け付けた日を出願日として扱います。

 

選考結果について、電話等によるお問い合わせには応じておりません。ただし、以下の場合は学生サポートセンター(043‐276‐5111)へ連絡してください。

第1回募集に出願したが、出願から30日経過、または2021年9月15日(水曜日)になっても選考結果通知および払込取扱票が届かない。

第2回募集に出願したが、出願から20日経過、または2021年10月1日(金曜日)になっても選考結果通知および払込取扱票が届かない。

※継続入学出願の方の選考結果通知は原則として、9月上旬以降に発送します。

通知が未着で払込みができなかった場合でも、入学できなくなりますので、注意してください。

 

STEP3 学費の納入

到着した払込取扱票を使用し、記載された金額を全額、一括で期限までにお支払いください。

2021年10月4日(月曜日)

ただし、下記に該当する方はそれぞれの期限までに納入してください。

面接授業(スクーリング)の科目登録を希望する方 2021年8月4日(水曜日)(詳しくは[面接授業の登録申請手順]を確認してください)

学期開始までに教材等の送付を希望する方 2021年9月15日(水曜日)

 

Pay B(ペイビー)」「モバイルレジ」のスマホ決済も利用できます。

詳細は下記のwebページを確認してください。

「Pay B(ペイビー)」 https://payb.jp/

「モバイルレジ」 https://solution.cafis.jp/bc-pay/pc/index.html

学期開始(10月1日)に印刷教材を間に合わせたい方、オンライン授業の学習を配信初日(10月5日)から始めたい方、面接授業(スクーリング)を開始したい方は納入期限が異なります。[出願スケジュール]を確認してください。

入金が9月16日(木曜日)以降になった方は、「入学許可書」「印刷教材等」の到着が学期開始(10月1日)以降となりますので、あらかじめご了承ください。

納入期限までに入金がなかった場合は、入学は無効となります。

入金確認には7日程度かかります。入金確認後に「入学許可書」「印刷教材等」を発送します。

出願後に科目登録の変更(追加および取り消し)はできません。学費納入後、学期開始前までに入学を辞退する場合は、授業料のみ返還します(入学料、既修得単位認定等手数料は一切返還しません)。入学辞退の申し出は、9月30日(木曜日)16時までに学生サポートセンターまでご連絡ください。

※学費については、[大学の概要 5.学費]を確認してください。

 

STEP4 入学許可書の到着

学費の入金確認後、20日程度で「入学許可書」を圧着ハガキの形態で発送します。

学費の入金日によっては、印刷教材等が入学許可書よりも早く届く場合があります。

9月15日(水曜日)までに学費を納入された場合は、原則として学期開始(10月1日)までに入学許可書が届きます。

 

STEP5 面接授業(スクーリング)の科目登録(所定の条件を満たした方)

面接授業(スクーリング)を受講したい方は、入学許可書に記載されたログインIDとパスワードを使用して、本学の教務情報システム(システムWAKABA)にアクセスし、授業内容や開講日程を確認して、登録申請してください。詳しくは[面接授業の登録申請手順]を確認してください。

面接授業科目登録申請期間:2021年8月15日(日曜日)9時から8月31日(火曜日)24時

定員を上回る登録があった場合は抽選となります。下回った場合は追加登録が可能です。

学期当初の登録で空席が出た場合は10月下旬から、各学習センターで追加登録が可能です。学習センターの窓口または教務情報システム(システムWAKABA)で空席のある科目を確認して、授業を開設している学習センターで手続きをしてください。

※授業日程にやむを得ず変更が生じた場合、受講生の方には電話およびキャンパスメール(学生メール)等によりすみやかにお知らせします。ただし、授業日程の変更等の際は、交通費等は補償しませんので、あらかじめご了承ください。

※講師の病気等、事情により他の講師が面接授業(スクーリング)を代講する場合があります。

 

STEP6 印刷教材等の到着

印刷教材(テキスト)をはじめ、次の4点を順次発送します。

 

印刷教材

通信指導問題

学生生活の栞

番組ガイド

 

印刷教材等の発送は、8月下旬以降から開始します。

8月下旬以降で、学費の入金から20日程度経過しても印刷教材等が届かない場合は、学生サポートセンター(043‐276‐5111)まで連絡してください。

新規開設科目、改訂科目の印刷教材、通信指導問題および番組表については、他の教材とは別に送付することがありますので、あらかじめご了承ください。

放送授業の一部の科目では、通信指導問題の提出がWebに限定されている科目があります。その場合は、冊子は発送しません。

通信指導問題が未着で、期日までに提出できなかった場合でも、単位認定試験を受験することができなくなります。11月4日(木曜日)になっても通信指導問題が届かない場合は、学生サポートセンター(043‐276‐5111)まで必ず連絡してください。

 

[オンライン授業について]

印刷教材・通信指導問題の発送はありません。

 

教材について

科目ごとに講義ノートや資料等をインターネットで提供します。

 

通信指導について

オンライン授業はインターネットでの学習活動により成績評価を行うため通信指導はありません。そのため通信指導問題の発送はありません。

※「教育課程の意義及び編成の方法(15)」「幼児理解の理論及び方法(15)」「小学校外国語教育教授基礎論(17)」はWeb通信指導を行います。提出がWebに限定されるため冊子の発送はありません。

 

STEP7 学期開始前の学習について

学期は、10月1日(金曜日)から始まりますが、手続きを早く行うことで、10月1日(金曜日)より前から学習を始めることができます。

※オンライン授業は10月5日(火曜日)から配信がはじまります。

※新規開設科目のインターネット配信は10月1日(金曜日)からはじまります。

 

[一部の授業の視聴]

入学許可書の到着から、インターネット配信される放送授業の視聴ができます。

インターネット配信の視聴に必要なログインIDとパスワードは入学許可書の中面「3.各システムの利用について」に記載されています。確認してください。

 

[学習センターの利用]

新規入学の方は入金後、所属(予定)学習センターの窓口で申請すれば、学期開始前でも学習センターを利用できます。学習センターでは、図書室内での資料閲覧、学生用休憩室・談話室の利用等が可能です。窓口で申請する際には、「入学料および授業料の払込書(領収印のあるもの)」またはその写しを提示してください。

 

学生証の受け取り

学費の入金確認後、入学許可書が送付されますので、学期開始後できるだけ早いうちに所属学習センターにて学生証の交付を受けてください。ただし、顔写真を正しく登録されている場合に限ります。

※入学許可書到着が10月1日以降となった場合でも、入学日は10月1日となります。

ページの先頭へ