授業科目一覧
基盤科目
コース科目
卒業研究(全科履修生のみ)
夏季集中科目
メニューここまで

フランス語Ⅱ('18)

※印刷用にはシラバスPDF版新規ウィンドウ をご利用ください
主任講師
パトリック・ドゥヴォス (東京大学教授)
森元 庸介 (東京大学准教授)
放送メディア
ラジオ
放送時間(2018年度)
第1学期:(火曜)9時00分~9時45分

講義概要

さまざまな場所をテーマに、読み物とインタビューを織り交ぜつつ、フランスおよびフランス語圏におけるひとびとの暮らしの具体的なありかた、またその向こうに透けて見える歴史的・文化的な背景を紹介してゆきます。内容についての解説はもちろん、音から学ぶ反復練習、理解を助ける基礎練習、応用力を養う表現練習などをつうじて、フランス語の理解力を確実なものとすることを目指します。リクリエーションとして、言葉遊びや俳句、音楽なども用意しています。
※詳しくはシラバス

開設年度
2018年度
科目区分
基盤科目(外国語科目)
〔2009年度~2015年度〕 共通科目(外国語科目)
〔2008年度以前〕 共通科目(外国語科目)
科目コード
1440020
単位数
2単位
単位認定試験
試験日・時限
2018年度 第1学期:2018年7月31日(火曜)8時限(17時55分~18時45分)
単位認定試験
平均点
備考
 
このページのトップへ本文ここまで

授業の目標

フランス語Ⅱは、フランス語Ⅰを受ける形で構想されており、両方を学ぶことによって基本的な文法知識を習得し、同時に、フランス語という言語の背後にある多様性に富んだ文化を知ることを目標とします。また、聴くだけでなく、受講者が積極的に声を出し、考え、反応することにより、実践的なフランス語運用能力を養うことをめざします。

履修上の留意点

本科目履修前に、「フランス語Ⅰ('18)」の履修が望ましい。

シラバス

テーマ 内容 執筆担当講師名
(所属・職名)
放送担当講師名
(所属・職名)
1 フランスの歌とその多様な背景
(La chanson francaise et ses multiples horizons)
文法:アルファベ/フランス語のつづり字と発音/母音字の発音/子音字の発音/連続した語の読み方/句読記号

【キーワード】
複合過去その1
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
2 境界のほうへ
(Du cote des frontieres)
etreを助動詞とする複合過去の形と使い方を学ぶ。
【キーワード】
複合過去その2
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
3 街中のアート
(Arts en ville)
半過去の形や意味あい(「半」とはなにか)、使い方を学ぶ。

【キーワード】
半過去
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
4 タヒチの思い出
(Souvenirs de Tahiti)
複合過去と半過去の使い分けを学ぶ。

【キーワード】
複合過去と半過去
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
5 俳句愛好者
(Accros de haiku)
人称代名詞のうち、直接目的語の形と用法を学ぶ。

【キーワード】
人称代名詞(直接目的語)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
6 ワインが香る
(Ca sent le vin)
人称代名詞、間接目的語の形と用法、さらに強勢形について学ぶ。

【キーワード】
人称代名詞(間接目的語、強勢形)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
7 絵画とその空間
(La peinture et son espace)
代名動詞の形、意味あいと用法について、その分類を試みながら学ぶ。

【キーワード】
代名動詞
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
8 フランコフォニー
(Francophonie)
基本的な関係代名詞 qui,queとその用法を学ぶ。

【キーワード】
関係代名詞 qui,que
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
9 フェスティバルまっさかり
(En plein festival)
関係代名詞 dont、 前置詞+qui,ouとその用法を学ぶ。

【キーワード】
関係代名詞 dont、前置詞+qui,ou
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
10 アフリカ、アフリカ
(Afrique, Afrique)
単純未来の形、意味あいと用法を学ぶ。

【キーワード】
単純未来
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
11 理想の教育を求めて
(A la recherche de la pedagogie ideale)
中性代名詞 y,en,le の用法について学ぶ。

【キーワード】
中性代名詞 y,en,le
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
12 汚染、また汚染
(De pollution en pollution)
条件法現在の形と意味あい、用法を学ぶ。

【キーワード】
条件法現在
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
13 服を着る、でもどうして?
(S’habiller, mais pourquoi ?)
「接続法」について、そのイメージをつかみ、形と用法を学ぶ。

【キーワード】
接続法現在
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
14 マルセイユのMuCEM
(Le MuCEM de Marseille)
現在分詞とジェロンディフの形と用法を学ぶ。

【キーワード】
ジェロンディフ
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
15 作家たち
(Ecrivains)
過去のさらに過去としての大過去について学ぶ。

【キーワード】
大過去
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
パトリック・ドゥヴォス
(東京大学教授)

森元 庸介
(東京大学准教授)
このページのトップへ本文ここまで
授業科目案内 教養学部 放送大学