授業科目一覧
基盤科目
コース科目
卒業研究(全科履修生のみ)
夏季集中科目
メニューここまで

女性のキャリアデザインの展開('17)

※印刷用にはシラバスPDF版新規ウィンドウ をご利用ください
主任講師
中野 洋恵 (国立女性教育会館主任研究員)
渡辺 美穂 (国立女性教育会館研究員)
放送メディア
オンライン
配信期間(2018年度)
第1学期:平成30(2018)年4月5日(木曜)~8月31日(金曜)

講義概要

女性の働き方が大きく変動している現代社会の中で、さまざまな年代の女性たちが仕事やライフスタイルを含めた広い意味でのキャリアをどのようにとらえているのか、それぞれの転機や直面した課題、それを乗り越えるための工夫について学ぶとともに、履修者同士がオンラインでの意見交換を通じて女性のキャリアとそれをめぐる社会構造について理解する。
※詳しくはシラバス

開設年度
2017年度
科目区分
コース科目(生活と福祉コース(専門科目))※共用科目(心理と教育)
〔2009年度~2015年度〕専門科目(生活と福祉コース)※共用科目(心理と教育)
〔2008年度以前〕 専門科目(生活と福祉専攻)※共用科目(発達と教育)
科目コード
5510015
単位数
1単位
単位認定試験
試験日・時限
単位認定試験
平均点
備考
 
このページのトップへ本文ここまで

授業の到達目標

1.事例を通じて現代社会における多様な女性のライフコースや直面する課題とその乗り越え方、背景にある社会構造について、女性のキャリア形成事例を通じて学ぶ。
2.学習者同士の意見交換を通じて、自身のキャリアデザインや女性のキャリアをめぐる環境改善の方策について考える。

成績評価の方法

成績評価は、履修者同士のオンラインディスカッションへの積極的な参加(40%)、小テスト(30%)、最終レポート(30%)の評価により行う。
※オンライン上の学習で評価します。放送授業と異なり、通信指導や学習センターにおける単位認定試験は行いません。また、単位修得できなかった場合の再試験制度もありません。

履修上の留意点

男性受講者も女性のキャリアをめぐる環境について一緒に考えていただきます。
※本科目の受講には、インターネットなどの受講環境が必要です。詳細は本学ホームページをご参照ください。

シラバス

テーマ 内容 担当講師名
(所属・職名)
1 女性の多様な生き方 現代社会を生きる女性の置かれた状況は大きく変動している。8回の講座を通じて紹介する女性の多様な生き方と就業継続の課題や重要性について、入門編を振り返りつつ概括する。キャリア事例からそれぞれの転機や問題の背景、乗り越え方について、どのように学んでいくか説明するガイダンス。

【キーワード】
ライフコース、変化する社会、キャリアデザイン
中野 洋恵
(国立女性教育会館主任研究員)
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
2 初期キャリア キャリア形成における初期キャリアの重要性と、初期キャリア期に直面する課題について説明する。その上で、平成27年度入社の大卒男女正社員を対象に実施した「男女の初期キャリア形成と活躍推進に関する調査」(国立女性教育会館)第1回の結果を用いて、初期キャリア期におけるリアリティ・ショックについて示す。

【キーワード】
初期キャリア、組織社会化、リアリティ・ショック
島 直子
(国立女性教育会館研究員)
3 就業継続1 女性の就業継続をめぐる環境が大きく変化している現状とその背景について統計や施策を説明する。女性の就業継続にかかわるキャリア観に影響する要因について、企業や学校で働く女性のキャリア形成事例を見ていく。男女雇用機会均等法から女性活躍推進法に至る企業の取組みについてゲストに話を伺う。

【キーワード】
就業継続、モチベーション、ロールモデル、メンター、管理職
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
ゲスト:山極 清子(株式会社wiwiw社長執行役員)
4 就業継続2 女性の就業継続を困難にするワーク・ライフ・バランスをめぐる問題(育児、出産、介護等)について統計や施策を学ぶ。女性たちが直面した困難や乗り越えた事例を見ていく。企業のワーク・ライフ・バランス施策の導入や働く女性の支援を行う株式会社wiwiwの取組みについてゲストに話を伺う。

【キーワード】
育児、出産、ワーク・ライフ・バランス、介護
中野 洋恵
(国立女性教育会館主任研究員)
ゲスト:山極 清子(株式会社wiwiw社長執行役員)
5 就労継続の構造的問題 女性の就労の構造的問題として、派遣やパートタイム労働、期間限定社員など、非正規雇用の現状と課題についてゲストに話を伺うとともに、非正規雇用からのキャリア展開について事例を通じて考える。また、地域を拠点にして女性のさまざまな問題の解決を側面から支援する男女共同参画センター横浜の事業担当者から、女性の就労に関する取組みについて聞く。

【キーワード】
非正規雇用、派遣労働、同一労働同一賃金、職務評価、スキル
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
ゲスト:大槻 奈巳(聖心女子大学教授)
6 新しい働き方
-女性と起業
従来の働き方とは異なるワークスタイルを導入する女性が増えてきている。社会や地域の課題解決も視野に入れた女性たちの事例を取り上げる。この回では、「女性の起業」の特徴や課題について起業支援を行っているゲストやさまざまな経緯からNPO、株式会社等を立ち上げた女性のキャリア事例から学ぶ。

【キーワード】
女性の起業、ICT、テレワーク、ネットワーク
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
ゲスト:吉枝 ゆき子(株式会社ソフィットウエブコンサルティング代表取締役)
7 新しい働き方
-社会や地域の課題解決
第6回に引き続き、社会や地域課題の解決を視野に入れた女性の働き方や生き方を見ていく。IT企業を経て、出産・育児を契機に女性を支援するNPOを立ち上げて地域おこし協力隊として町づくりに取組む30代女性や都市で幅広い年代層を対象にしたコミュニティカフェを起業した女性の事例等を通じて考える。

【キーワード】
地域、コミュニティ、交流、団体・NPO・グループ
渡辺 美穂
(国立女性教育会館研究員)
中野 洋恵
(国立女性教育会館主任研究員)
8 これからの社会とキャリアを考える これまでの7回の講座を振り返りながら、働き方の転換、女性の活躍、男性にとっての男女共同参画などをテーマに、女性のキャリアデザインについてゲストに話をききながら考える。

【キーワード】
働き方の転換、キャリアデザイン、エンパワーメント、男性にとっての男女共同参画、社会貢献
中野 洋恵
(国立女性教育会館主任研究員)
ゲスト:安斎 徹(目白大学教授)
このページのトップへ本文ここまで
授業科目案内 教養学部 放送大学