よくある質問「講習生専用ページについて」|通信制大学の放送大学
ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

放送大学教員免許更新講習

放送大学

ここから本文です

よくある質問「講習生専用ページについて」

教員免許更新講習「講習生専用ページ」をご利用の皆様から、お問い合わせいただいた内容をまとめたものです。
放送大学へのお問い合わせの前に是非ご一読ください。

ご質問一覧

ログイン・パスワード

視聴方法について

視聴不具合について

PDFファイル(シラバス/テキスト/動画内の静止画一覧)について

PDFファイル表示不具合について

受講確認・受験票発行について

Q&A

Q1.講習生専用ページへのログインID・パスワードが分かりません。
A1.講習生専用ページへのログインID・パスワードは、放送大学より送付する『受講登録決定通知書兼講習料払込取扱票』及び入金確認のメールにより通知させていただいたログインID(講習生番号)は10桁、パスワード(初期)は8桁となります。
Q2.初期パスワードは変更しないと受講できないのでしょうか。
A2.初期パスワードを変更しなくても受講は可能ですが、セキュリティ強化のためパスワード変更をお願いしております。
ご理解の上、ご協力くださいますようお願いいたします。
Q3.変更したパスワードを忘れてしまいました。
A3.連携教育課までご連絡ください。

連携教育課連絡先
TEL:043-276-5111 (総合受付:ガイダンスの「5」を選択してください)
受付時間:月~金 9時15分から17時30分(祝祭日を除く)
メール:kou-shin@ouj.ac.jp
Q4.「本講習に必要なソフト」とは何ですか。
A4.教員免許更新講習を受ける時に必要なソフトウェアのことです。このソフトがインストールされていないと視聴やテキストの表示などができません。一般的にはPC購入時に既にインストール済みになっていることが多いソフトで、どのソフトもフリー(無料)でインストール、使用することができます。

■必要なソフトウェア

動画視聴

ブラウザ(Edge、IE11、Chrome、FireFox、Chrome。MacはSafari)を利用する事で「専用プレーヤー(自動表示)」が起動し視聴できます。

シラバス/テキスト/動画内の静止画一覧

「Adobe Acrobat Reader DC」


また、これらのソフトウェアがインストールされていても、バージョンが古いと正常に視聴することができない場合があります。最新バージョンのインストールをお願いします。

■ご利用しているソフトウェアのバージョン確認方法
<Adobe Acrobat Reader DC の場合>

タスクバーの左下にある「スタート」ボタンをクリック、「Acrobat Reader DC」をクリックし、Acrobat Reader DC を起動します。
※デスクトップ上の「Acrobat Reader DC」のアイコンをダブルクリックすることでも起動できます。

Acrobat Reader DC が起動しましたら、メニューから「ヘルプ」 → 「Adobe Acrobat Reader DCについて」をクリックします。「Adobe Acrobat Reader DC について」のダイアログが表示されますのでバージョンを確認してください。


※お使いのバージョンにより実際と見た目が若干異なりますので予めご了承ください。
Q5.必要なソフトはどのようにインストールすればいいですか。
A5.ダウンロード、及びインストール方法につきましては、各種ソフトウェアのヘルプ等をご確認ください。
Q6.視聴は1度しかできませんか。
A6.視聴は何度でも行えます。受講確認後の視聴も可能ですのでご活用ください。
Q7.視聴の途中で画面を閉じてしまいました。またはじめから視聴しないとダメですか。
A7.途中から視聴することも可能です。
視聴画面表示後に画面下にあるシークバーを操作し未視聴部分まで移動することができます。
Q8.「スクールカウンセリング」「環境教育の実践」「情報社会に対した学校教育」「生徒指導と教育相談」「カリキュラム・マネジメントと学校経営」「幼児教育の最新事情と展望」の動画視聴の際、音声は聞こえますが画像が動きません。
A8.上記科目はラジオ動画(ラジオ音声+スライド(静止画))となっており、講義の内容に応じて一定時間で画像が切り替わるようになっております。
音声が再生されている状態であれば、そのまま視聴を継続して問題ありません。
Q9.「スクールカウンセリング」「環境教育の実践」「情報社会に対した学校教育」「生徒指導と教育相談」「カリキュラム・マネジメントと学校経営」「幼児教育の最新事情と展望」の視聴でキーワードが表示されません。
A9.上記コースではキーワードは音声による案内となっています。画像での案内はありません。
Q10.動画をパソコンに保存することはできますか。
A10.著作権上の問題が発生するため、動画をパソコンに保存することはできません。
Q11.以前は再生できていたのに再生できなくなりました。
A11.再生できていた時から現在までの間にインストールしたソフトがある場合、そのソフトによって設定が変更されている可能性があります。

インストールしたソフトがソフトがセキュリティ対策ソフトである場合は、ソフトの設定で一時的にセキュリティ強度(レベル)を最低まで下げてみてください。(もしくはそのソフトのファイアーウォール設定を無効化してみて下さい。)

上記方法でも改善されない場合は、他のブラウザを利用する事で改善される可能性があります。
Q12.再生中、音声が途切れます。
A12.インターネット上にて配信を行っている都合上、お手元のパソコンから動画配信サーバまでの間のネットワークの遅延、時間帯等による、動画サーバー自体の回線混雑による遅延が発生する場合があります。
視聴に支障が出るほど音声が途切れる場合には、下記設定調整を行っていただくか、少し間をおいてから再度お試しください。

(1)なるべく他のアプリケーションは起動しない。
パソコンにかかる負荷を極力減らすことで症状が緩和される可能性があります。

(2)機器の再起動をお試しください。
通信機器(モデムやWi-fiルーター)やパソコン、スマホ等の端末の再起動をお試しください。
※機器により手順が異なりますので、メーカーのマニュアル等をご確認ください。
※通信機器(モデムやWi-fiルーター)の再起動の際は、電源を落とし5分ほど経ってから電源を入れてください。
Q13.その他、事例に当てはまらない場合。
A13.■視聴されている場所が公共施設等の場合■
独自のネットワークセキュリティによる制限がされている可能性がありますので、ネットワーク管理者へお問い合わせください。

■セキュリティ(ウイルス)対策ソフトについて■
視聴不具合の原因のひとつに、セキュリティ(ウイルス)対策ソフトによって放送大学の一部コンテンツがブロックされてしまっているケースがあげられます。セキュリティ対策ソフトの設定をご確認いただき、放送大学のコンテンツがブロックされている場合は、その設定を解除してください。

※セキュリティソフトの設定を緩める、または停止の設定して視聴を行った場合、そのままにしておくと大変危険ですので、視聴終了後に必ずセキュリティの設定を元に戻してください。
※上記に加えましてWindows自体のファイアーウォール設定も一時的に無効にしてみて下さい。
Q14.動画内の静止画一覧とは何ですか。
A14.ラジオ科目(「教育の最新事情」「教育政策と学校の組織的対応」「小学校外国語教育教授基礎論」以外の動画)で表示されるスライド画像を印刷できるようPDFファイルにまとめたものです。テキストと合わせてご利用ください。
Q15.「教育の最新事情」「教育政策と学校の組織的対応」「小学校外国語教育教授基礎論」の科目で動画内の静止画一覧が見つかりません。
A15.「教育の最新事情」「教育政策と学校の組織的対応」「小学校外国語教育教授基礎論」の科目はビデオ動画のため、ラジオ科目のようなスライド画像(動画内の静止画一覧)はありません。スライド画像(動画内の静止画一覧)があるのはラジオ動画の科目のみです。
Q16.PDFファイル(シラバス/テキスト/動画内の静止画一覧)が表示できません。(Adobe Acrobat Reader DC で表示できない)
A16.お使いのパソコンに Adobe Acrobat Reader DC がインストールされていない、もしくは、バージョンが古いために正しく表示が出来ていない可能性があります。
その場合は、Adobe Acrobat Reader DC の最新バーションを再インストールして下さい。
Q17.PDFファイル(シラバス/テキスト/動画内の静止画一覧)を印刷しても外枠しか印刷されません。
A17.Internet Explorer などのブラウザの印刷機能を使って印刷すると正しく印刷されません。Adobe Acrobat Reader DC の印刷機能を使うと正しく印刷されます。次図をご確認ください。
PDF1
※お使いのバージョンにより実際と見た目が若干異なりますので予めご了承ください。
Q18.受講確認は1度しか行えませんか。
A18.受講確認は何度でも行うことができます。
1度正解すると、もしそのあとで再度受講確認を行って不正解になっても、受講確認は正解として扱われます。
Q19.受講確認を行ったあとで再度視聴しました。もう1度受講確認を行わないといけませんか。
A19.1度でも受講確認を正解していれば、その後受講確認を行う必要はありません。
1度も正解していない場合は、正解になるまで受講確認を行う必要があります。
Q20.受講確認に出てくるキーワードとは何ですか。
A20.各科目の視聴中に案内される数字のことです。
Q21.自分の受講状況を知るにはどうすればいいですか。
A21.ログイン直後に表示される画面に、各科目の受講状況が「未受講・受講中・受講完了」で表示されます。
ここで「受講完了」となっている科目は修了認定試験を受けることができます。
科目ごとの個別の受講状況は、各科目画面の右上にある受講状況で確認することができます。

受講状況
Q22.受験票を発行(画面表示)すると、試験会場(試験室名)の欄に「受験できません(受講確認未済)」と表示される。
A22.受講確認入力が完了していない状態で受験票を発行すると、該当科目の試験会場(試験室名)の欄に「受験できません(受講確認未済)」と表示されてしまいます。
この状態でも受験票の印刷は可能ですが、修了認定試験の受験資格は得られていないため、必ずすべての受講確認を完了させてから、受験票発行を行うようにしてください。