ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • お知らせ
  • 看護師の特定行為研修で札幌整形循環器病院と協定締結

大学からのお知らせ

看護師の特定行為研修で札幌整形循環器病院と協定締結
~副学長がセレモニー・特定行為管理委員会・意見交換会に参加~

放送大学学園(千葉市美浜区 理事長 有川節夫)は、看護師の特定行為研修科目の活用で、医療法人社団エス・エス・ジェイ札幌整形循環器病院(札幌市清田区 理事長 中下 健)の「協力施設」として協定締結しました。このたび札幌整形循環器病院で協定締結セレモニーと特定行為研修管理委員会及び受講生との意見交換会が行われ、特定行為研修担当の池田龍彦副学長と北海道学習センター新田孝彦所長がこれに参加しました。(2019年2月27日)

札幌整形循環器病院は患者を中心とした質の高い医療を提供し、地域の健康増進をめざすことを目的としており、そのために地域医療のキーパーソンとなる看護師の養成を目指しています。具体的には、病院の特性を重点的に強化するという観点から、「栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連」「術後疼痛管理関連」「循環動態に係る薬剤投与関連」の3つの特定行為について研修を実施します。
放送大学は札幌整形循環器病院が行う区分別研修の土台となる看護師特定行為修「共通科目」を修士課程のオンライン授業科目として提供しています。科目は「フィジカルアセスメント特論」「臨床推論」「医療安全学特論」等8科目9単位。全てオンライン上で授業が完結し、共通科目指定時間のうち「講義」と「演習」部分を修了することができます。

セレモニーでは札幌整形循環器病院中下理事長と本学池田副学長が固い握手を交わしました。特定行為管理委員会・受講生との意見交換会では、特定行為の研修内容の質の担保と、研修の進捗状況及び今後の研修計画について主に協議されました。意見交換会では、受講生の皆様からは様々な感想・意見が寄せられ、本学池田副学長は「本学は全国の看護師の皆様に働きながら効率よく学べる質の高い研修科目を提供している。受講生の皆様が積極的に取り組んでいることに大変感銘を受けた。」と応えました。

放送大学と札幌整形循環器病院は、この協定締結により地域における質の高い医療・看護の普及に貢献することで力を合わせていきます。また、放送大学と提携する「指定研修機関」は全国に23機関となりました。(2019年2月末現在)放送大学は看護師の特定行為制度普及拡大の一助となることを目指し、多くの看護師の皆様に本学を活用していただくことを願っています。


特定行為管理委員会後、セレモニーで握手する担当責任者
札幌整形循環器病院 中下 健 理事長    放送大学 池田 龍彦 副学長


特定行為管理委員会


関係者一同で記念撮影

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 授業科目案内(大学・大学院)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

幼保特例制度(平成32年まで)
「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

看護系科目でキャリアアップ
院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ