ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業(調達関係)・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • お知らせ
  • 令和元年台風第19号等により被災した皆様へ

大学からのお知らせ

令和元年台風第19号等により被災した皆様へ

このたびの令和元年台風19号等で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
放送大学ではこのたびの災害により被災された方で、修学に著しい困難を生じた方を対象に、下記のとおり支援を行います。各担当までお問い合わせください。

1.支援対象

「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号及び第15号の暴風雨を含む。)」、「令和元年10月11日から同月14日までの間の暴風雨及び豪雨(台風第19号)」及び「令和元年10月25日の大雨」により被災し、原則として罹災証明書を添付のうえ修学が困難であることを申し出た本学の在学生及び2019年度第2学期入学生(学資負担者が被災したことによる修学困難者を含む)。

2.申し出期限

以下の支援をご希望の方は、令和元年11月30日(土)までに下記「4.問合せ先」にご連絡ください。

  • ただし、期限後の申し出についても被災状況や支援内容により受け付ける場合があります。

3.支援内容

(1)2019年度第2学期入学生(学習継続困難な方)

(2)在学生(学習継続困難な方)

(3)修士全科生及び博士全科生で入学者選考の継続が困難なため受験を辞退する方

(4)その他(学習継続を希望する方)

  • 2019年度第2学期にかかる休学許可と授業料、研究指導料及び臨床心理実習費の免除相当額の返還
    →担当【学部生・修士選科生・修士科目生】学生課休学届申請書を提出)
       【修士全科生・博士全科生】教務課休学届申請書を提出)
  • 面接授業の履修への配慮(振替)
    →担当:学習センター支援室
  • 印刷教材の無償による再配布
    →担当:教務課
  • 学位記の無償による再発行
    →担当:学生課
  • 学生証の再発行(再発行手数料は徴収しない)
    →担当:所属学習センター

4.問合せ先

所属学習センター
学生サポートセンター 043-276-5111
各担当の問合せ用メールアドレスはこちら

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 授業科目案内(大学・大学院)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

幼保特例制度(2025年まで)
「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

看護系科目でキャリアアップ
院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ