2020年度第2学期面接授業の科目登録申請にあたっての越境受講の考え方について | 放送大学 - BSテレビ・ラジオで学ぶ通信制大学
ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業(調達関係)・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • お知らせ
  • 2020年度第2学期面接授業の科目登録申請にあたっての越境受講の考え方について

大学からのお知らせ

2020年度第2学期面接授業の科目登録申請にあたっての
越境受講の考え方について

令和2年8月
学習センター支援室

2020年度第2学期面接授業の科目登録申請にあたっての越境受講の考え方について

日頃より放送大学の様々な取組に格別のご理解とご協力を賜りまして、厚く御礼を申し上げます。

皆様、既にご承知のとおり、8月7日(金)に、「2020年度第2学期面接授業の科目登録申請にあたっての留意事項」を本学Webサイト等に掲載し、本学期に限定した措置として、近距離移動圏内などの理由がある場合を除き、原則としてご自身の居住都道府県外に所在する学習センターで開講する面接授業の科目登録申請(越境受講)を禁じたところです。

ご理解を賜りたい点といたしましては、この様な措置は、新型コロナウイルス感染症が再び猛威を奮いはじめている状況を踏まえ、学生お一人お一人の健康と安全の確保が第一であるという思考から、公共交通機関等を利用した往来に伴う罹患リスクを低減させ、かつ感染症拡大防止を図るという観点で講じたもので、近距離移動圏内などの理由がある場合を除き、越境しての科目登録申請を抑制することを狙いとしております。

一方、大学の使命の一つとして重要なことは、皆様の学修機会を確保するということですので、前述のとおり越境受講を禁じつつも、機械的・強制的に排除するつもりはなく、学習センターの置かれている地理的要因や周辺の感染症の状況、更にはご自身の感染リスクを考慮したうえで、越境受講に学修上の一定の理があるとお考えの場合は、授業を開講する学習センターに地理的要因や周辺の感染症の状況などをお問い合わせのうえ、ご自身の事情についてもご説明いただき、受講についてよくご相談ください。

なお、近距離移動圏内の考え方については、居住地及び交通事情により、居住都道府県所在の学習センターよりも、近隣都道府県所在の学習センターが短時間で移動できる場合、移動範囲が日常的な通勤圏である場合、また公共交通機関を利用せず自家用車等で移動できる場合など、実質的に罹患リスクが低く、かつ合理的な移動範囲であることなどを想定しておりますが、新型コロナウイルスへの感染リスク回避の観点から、長距離の移動を伴う面接授業の越境受講は極力差し控えるよう、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 授業科目案内(大学・大学院)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

幼保特例制度(2025年まで)
「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

看護系科目でキャリアアップ
院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ