特別講演会・公開講座・セミナーのご案内 | 放送大学 - BSテレビ・ラジオで学ぶ通信制大学
ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業(調達関係)・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

京都『オンライン講演会』のご案内

京都『人類史的視点からのレジリエンス(危機を生きぬく知)』のご案内【参加無料】

放送大学京都学習センターでは、稲村哲也(放送大学 特任教授)を講師としてして、オンライン配信方式で公開講演会を開催いたします。参加費は無料です。下記の『申込フォーム』にて参加申し込みください。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。また、講演会後に、入学や出願に関する大学説明会を行いますので、入学・出願をご検討中の方は最後までご参加ください。
なお、本講演会はオンライン配信方式で行いますので、PC、スマホなどのインターネット環境が必要です。
また、オンライン視聴お申込みの方から15名の会場参加を受け付けます。京都府・滋賀県にご在住の方に限ります。但し、新型コロナウイルス感染症が拡大した場合には会場参加は中止にする可能性がございますので、予め了承ください。

テーマ

『人類史的視点からのレジリエンス(危機を生きぬく知)』

東日本大震災と福島原発事故、地球温暖化そしてCOVID19パンデミックと、私たちは今、困難な時代を生き、これからの人類社会はどのようにあるべきかが問われている。その問いに答えるため、「私たちはどこから来たのか、私たちは何者なのか」を知ることへの関心が高まっている。講演会では、人類史・文明史を振り返ると共に、先住民社会の文化をレジリエンスの観点から考えたい。

日時 2022年1月29日(土)接続開始 13:30 講演時間 14:00~15:35
(終了後、入学ご検討者様向けに大学説明会を行います。)
講師
会場

●オンライン
講演会前日のリマインダーにて視聴専用URLをお送りします

●会場参加:京都学習センター
15名 (お申込みは1/20 AM 10:00まで) (1/26 AM 10:00までに変更しました。1/19 16:00に追記)

  • オンライン参加申込の際に、会場参加を希望下さい。京都府・滋賀県にご在住の方に限ります。15名を超えた場合は本学にて抽選を行い、当選者にのみご登録頂いたメールアドレスにご連絡させていただきます。(1/20) (1/20と1/26にご連絡させていただきます。1/19 16:00に追記)
  • 当選されなかった方には特にご連絡は致しませんので、オンラインでの参加をお願い致します。
  • 会場参加当選者にも、オンライン講演会のリマインダーは届きます。
  • 新型コロナ感染症拡大の影響などにより、会場参加は急遽取りやめる場合がありますので、予めご了承願います。また、その場合はオンラインでの視聴参加をお願い致します。

京都学習センターへのアクセス

定員 オンライン:500名
会場参加:15名 (新型コロナウイルス感染症に関する規制措置がない場合)
主催 放送大学 京都学習センター・京都新聞
申込フォーム 1月29日(土)オンライン講演会『人類史的視点からのレジリエンス(危機を生きぬく知)』 申込フォーム
(定員に達し次第、締切らせていただきます。)
注意事項

■ 注意事項:

  • 参加申し込みはウェブサイトの『申込フォーム』からのみ受け付けています。メールアドレスの入力はお間違いがないようにお願いします。
  • 申し込み完了後、すぐに受講票が届きます。受講票が届かない場合は、メールアドレス記入が正しくない、あるいは受信拒否設定(指定受信など)の影響が考えられます。正しいアドレスを記入する、あるいは受信拒否設定を変更して、再度お申し込みいただき受講票が届くのをご確認ください。
  • 本オンライン講演会はYouTubeのライブ配信形式にて行います。
  • 1月29日(土)13:30から接続可能となります。
  • 本講演会の視聴はYouTubeへのアクセスのみで可能です。
  • 先生への質問、大学説明会への質問は、当日のSlido、あるいはYouTubeのチャット欄でも承ります。なお、時間の都合上、全ての質問にお答えできないことを予めご了承ください。
  • Slidoのアクセス方法は前日にお送りするリマインダーにてお届けしますが、事前の登録が要らず、またお名前も出ませんので、コメントや質問を書き込むには便利です。YouTubeで講演を視聴しながら、コメントや質問専用にご利用ください。
  • YouTubeへの質問投稿には、Googleのアカウントが必要になりますので、予め以下の方法でGoogleアカウントを取得ください。(在学生の方はキャンパスアカウント以外のグーグルアカウントを使用してください)
    Google アカウントの取得方法
  • 大学説明会では、学生募集要項・授業科目案内・教養学部案内を使ってご説明いたしますので、お持ちの方は予めお手元に準備ください。お持ちでない方にも分かりやすく説明します。
    資料はホームページからもご覧になれます。
    パンフレットページ
  • 個別相談会はございませんので、個別のご質問・ご相談に関しては、最寄りの学習センターへご相談ください。また、在学生の方は、所属の学習センターにご相談ください。
  • 欠席等のご連絡は不要です。
承諾事項

■ 承諾事項(オンライン参加の場合):
オンライン参加に際して、以下の事項についてご承諾をお願いいたします。

  • YouTubeへの質問投稿に際して、Googleアカウントのお名前が表示されますことをご了承ください。
  • ご質問のコメント、アカウント名が映った場面を配信・放送することがありますことをご了承ください。
  • YouTubeへアクセスする際の通信料は参加者の負担となります。2時間のご視聴で数GBの通信量となりますので、通信量無制限の環境や、フリーWi-Fiなどの環境からご参加ください。
  • 参加申し込みをされていて、当日インターネット接続がうまくいかない方には、後日対応させていただきますので、メールタイトルを「講演会 0129」として、受講番号と氏名を明記の上、koho_uketsuke@ouj.ac.jp までご連絡ください。2月1日(火)以降にご連絡させていただきます。

■ 承諾事項(会場参加の場合):
会場参加に際しては、以下の事項についてご承諾をお願いします。

  • 京都府・滋賀県ご在住の当選者のみ入場できます。(1/20に当選者にのみお申込みのメールアドレスにご連絡します) (会場参加の申し込み期限を1/26 AM 10:00に変更しました。当選者には1/20と1/26にご連絡させていただきます。1/19 16:00に追記)
  • 入場に際しては、不織布マスク着用、検温、手指消毒など、入場規則と教職員の指示に従っていただきます。発熱・風邪の症状がある方は入場できません。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、会場参加を取り止める場合があり得ます。
  • 会場の模様を収録しオンライン配信します。会場の皆様が配信に映り込む場合がありますので、予めご了承願います。
  • 遅刻・欠席等のご連絡は不要です。
お問い合わせ

放送大学広報課
TEL/043-298-4288(公開講演会担当)
受付時間/平日10:00~17:00 (土・日・祝日・12/29~1/3はお休み)

講演会当日のお問合せ先 (京都学習センター)
TEL/075-371-3001
受付時間/10:30~15:00

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士の学位取得]
  • 大学院を修了したい方[修士の学位取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
学生の声 close
  • 大学生になろう。
    放送大学で学ぼう。

    10代・20代の大学卒業を目指す方向けの特設サイト

  • 幼保特例制度(2025年まで)
    「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ