初級レベルの数理・データサイエンス・AIについて学べるインターネット配信公開講座のご案内 | 放送大学 - BSテレビ・ラジオで学ぶ通信制大学
ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業(調達関係)・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

  • ホーム
  • 特集
  • 初級レベルの数理・データサイエンス・AIについて学べるインターネット配信公開講座のご案内

初級レベルの数理・データサイエンス・AIについて学べるインターネット配信公開講座のご案内

放送大学は、2021年4月より、数理・データサイエンス・AIに関するインターネット配信公開講座を開設いたしました。今回開設した公開講座は、初級レベルの数理・データサイエンス・AIについて体系的に分かりやすく学ぶことができます。また、講座は全てオンデマンドで、パソコン、タブレットPC、スマートフォン等からお好きな時間に受講できます。

ぜひこの機会に、数理・データサイエンス・AIの世界に触れてみてはいかがでしょうか。

《なぜ今、数理・データサイエンス・AIなのか》

現代社会においては、ビッグデータの収集・蓄積・分析やAIの活用によって、社会的な問題の解決や新たな価値の創造が期待されています。

そのためには、数理・データサイエンス・AIに関する知識・技能が重要と考えられており、国が示した「AI戦略2019」においても、文理を問わず、全ての大学・高専生が初級レベルの数理・データサイエンス・AIを習得できるようにすることが目標として掲げられています。

出典:内閣府政策統括官(科学技術・イノベーション担当)作成「AI戦略2019【概要】」

《放送大学の講座について》

放送大学が開設した講座は、数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムが策定したモデルカリキュラムに準拠した内容で構成されています。

モデルカリキュラムの構成・学修内容 放送大学の開設講座
導入

1.社会におけるデータ・AIの利活用

1-1.社会で起きている変化

1-2.社会で活用されているデータ

1-3.データ・AIの利活用

1-4.データ・AI利活用のための技術

1-5.データ・AI利活用の現場

1-6.データ・AI利活用の最新動向

「データサイエンスの基礎から応用」

「数理・データサイエンス・AIリテラシー講座 導入」

基礎

2.データリテラシー

2-1.データを読む

2-2.データを説明する

2-3.データを扱う

「デジタル社会のデータリテラシー」

「数理・データサイエンス・AIリテラシー講座 基礎」

心得

3.データ・AI利活用における留意事項

3-1.データ・AIを扱う上での留意事項

3-2.データを守る上での留意事項

「数理・データサイエンス・AIリテラシー講座 心得」

選択

4.オプション

「Rで学ぶデータサイエンス~入門~」(無料講座)

参考:数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム
「数理・データサイエンス・AI(リテラシーレベル)モデルカリキュラム~データ思考の涵養~」

本講座について放送大学キャンパスガイド4月号で紹介しています。

《受講料について》

1講座 8,000円
放送大学に在学中の方は、1講座800円で受講できます。

※大学や高等専門学校等の団体がご利用される場合は、別途団体向けの料金を設定しています。
詳しくはパンフレットをご覧ください。

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 授業科目案内(大学・大学院)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close
  • 大学生になろう。
    放送大学で学ぼう。

    10代・20代の大学卒業を目指す方向けの特設サイト

  • 幼保特例制度(2025年まで)
    「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ