ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

放送大学大学院修士課程で学ぶ6つの魅力

規定のジャンルにとらわれることなく自分だけの研究テーマにマイペースで取り組めます。

大学で「学士」の学位を取得したので、次は大学院で「修士」の学位を取得したい。興味のあるテーマだけを、専門的に研究したい。大学院のアカデミックな空気に触れたい。それぞれの目的や志向にあわせて学ぶ喜びや、学問の楽しさをだれもが感じられるのびのびと学べるのが、放送大学大学院です。

動画でわかりやすく紹介しています

放送大学大学院案内(約15分)

魅力1 自由に、自分のペースで学べます

基本は、テレビやラジオ、インターネットで学ぶ「放送授業」

授業は、テレビやラジオ、インターネットで視聴します。科目によって、テレビ放送とラジオ放送に分かれます。録画やインターネットを利用すれば、いつでも好きな時間に自宅で学習できます。また、学部と同じく、全国にある学習センターやサテライトスペースの利用も自由です。

放送授業を中心に自宅で学習できます

テレビ、ラジオ、インターネットを利用して、自宅でマイペースに学習を進めることができます。

1科目から 履修できます

1年または半年間在学し、1科目から履修できる「修士選科生」「修士科目生」のコースもあります。

修士の学位取得を目指す7つのプログラム

2年以上在学し、大学院の修士課程の修了を目指す「修士全科生」は、7つのプログラムから1つを選んで所属します。

魅力2 実力派の講師陣の指導のもと、ハイレベルな研究に取り組めます

学術界で高い評価を受けている講師が名を連ね、これまでに3,500人以上の修了生を輩出しています。
発表された修士論文の評価も高く、毎年刊行している学生論文集『Open Forum』には、他大学の教員からも、「非常に興味深い」「予想以上に質が高い」との声が多数寄せられています。論文が学術誌に掲載されたり、在籍中に学会で発表に至ったりするケースもあります。
当大学院での研究をベースに、他大学の博士課程に進んで研究者として活躍することも大いに可能です。

入学から単位修得、修了までの流れ

魅力3 テーマを限定せず、多彩な研究ができます

研究分野が広範囲かつ多様なので、既定の枠組みにとらわれず、学びたいテーマに応じた個別指導が受けられます。哲学と数学と現代ビジネスなど、自由にジャンルを横断した研究活動も可能です。社会人としての長年の活動や知見をバックグラウンドに、オリジナリティあふれる研究テーマを決める学生も多く、「私の研究は、放送大学大学院だからこそやり遂げられる」と、他ではあきらめかけていたテーマを追求する学生も多数在籍しています。

体験談

魅力4 1単位あたり11,000円の授業料で学べます

授業料は、1単位あたり11,000円(テキスト料込み)です。授業料は、学期(半年)ごとに登録した科目数分を納入する方式なので、ムダがありません。
修士全科生は、日本学生支援機構の選考を受け、奨学金貸与を受けられます。また、修士全科生と、修士選科生(4月入学生のみ)は、北野生涯教育振興会の選考を受け、奨学金給付も受けられます。
なお、授業料のほか、出願時検定料(修士全科生のみ)、入学料、研究指導料(修士全科生のみ)などが必要です。

魅力5 全国の学習センター等が利用できます

すべての都道府県に設置している学習センターやサテライトスペースを、キャンパスとして利用できます。CDやDVDで放送授業を再視聴できるほか、学習の進め方について教職員に相談したり、図書館を利用したりと、さまざまに活用できます。講師との交流や、サークル活動、研修旅行も行っているので、通学校と変わらないキャンパスライフが楽しめます。最寄りの学習センターだけでなく、全国各地のセンターも自由に利用できます。

学習センター、サテライトスペースでできること

  • CDやDVDで、放送授業を再視聴できる
  • 単位認定試験を受ける
  • 学習相談を受ける
  • DVD、CD、図書の閲覧、貸し出し
  • サークル活動などの交流
  • 学生証や証明書の発行(サテライトスペース除く)
  • 豊かな自然に囲まれた東京文京学習センター

  • 学習センターは学生同士の交流の場

  • 多彩なサークル活動

学習センター、サテライトスペース

魅力6 幅広い層に支持される信頼感と安心感

全国の50歳以上の大学院修士課程入学者の約17%が、放送大学大学院へ入学

放送大学大学院は、2001年に発足して以来、4,000人以上の修了生を送り出してきました。現在も、40〜50代を中心に、20代から70代以上まで幅広い年齢層の学生が学んでいます。女性よりも男性のほうが少し多い傾向です。コース別に見ると、1年間在学する修士選科生が7割近くを占めており、修士の学位取得を目指す修士全科生、半年間在学する修士科目生の順となっています。

全国の50歳以上の大学院修士課程入学者の約17%が、放送大学大学院へ入学しています。シニア世代は、放送大学大学院を選んでいます。

入学案内

資料請求 (無料)大学案内や授業科目案内を無料で郵送 インターネット出願インターネットからも出願可能

電話でのお問い合わせ043-276-5111受付時間 平日/9:00~18:00 土曜日/9:00~13:00

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 大学
  • 大学院(修士課程)
  • 大学院(博士後期課程)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

情報収集を徹底し、受験準備わずか半年で大学院に合格

大学を卒業し、大学院へ進学。医療現場で、妊婦さんや家族の心を支えたい

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ