ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
  • 企業・学校関係者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 在学生の方へ

ここからサイト共通メニューです

ここから本文です

オンライン授業に関するQ&A

ご質問一覧

Q&A

Q1.オンライン授業とは?
A1.インターネット上で提供される諸情報(講義映像、講義資料、設問解答等)により学習をすすめていく授業です。科目により、課題(小テスト、ディスカッション、レポート等)の内容や提出期限が異なります。日頃の学習をしっかり進めていくことが大切な授業です。(一部の科目を除き、単位認定試験及び再試験は行わず、全ての学習をインターネット上で行います。)
オンライン授業の学習方法は、「オンライン授業体験版」をぜひご覧下さい。
なお、オンライン授業は、受講生のみが教材にアクセスすることができます。一般の方及び、在学生であっても科目の登録をしていない方は、実際の授業をご覧いただくことはできません。ご了承ください。
Q2.オンライン授業の受講の流れはどのようになりますか?
A2.授業の配信期間は
1学期:4月5日10時~8月31日17時まで
2学期:10月5日10時~2月28日17時までです。
最終課題のしめ切りは科目により異なりますので、必ず確認して学習を進めてください。
オンライン授業は、8回1単位と、15回2単位の授業があります。シラバスでご確認ください。
1回の授業は90分程度で、講義映像・講義資料による学習を45分程度、小テスト・レポート・ディスカッションなどの課題解答を45分程度行います(科目の特性により異なります)。
Q3.テキストなどの教材はどのように入手するのですか?
A3.放送授業のような印刷教材はありません。代わりにPDF等の形で教材を提供します。諸般の事情によりダウンロードが禁じられているものを除き、提供している教材は各自でダウンロード、または印刷した上でご利用ください。ダウンロードは受講学期中、1学期は8月末日、2学期は2月末日までに行ってください。 なお、学習センターでは印刷を行うことができませんのでご注意ください。
Q4.オンライン授業の受講環境が知りたいのですが?
A4.オンライン授業を受講するには、ご自身で受講環境を整えていただく必要があります。「オンライン授業体験版」で、講義を視聴したり、課題の提出ができるかどうか確認できますので、科目登録前に必ずご確認くださいますようお願いいたします。
Q5.タブレット、スマートフォンでの受講はできますか?
A5.原則としてパソコンによる受講を推奨しています。タブレット、スマートフォンでも映像教材の閲覧は可能ですが、端末の設定によっては受講できない場合もあります。
課題(小テスト・ディスカッション・レポート等)へ取り組む際にもパソコンでの提出を推奨しています。
詳細は、「オンライン授業を受講するにあたってのパソコンの推奨環境について」をご確認ください。
Q6.オンライン授業にはどのようにアクセスするのですか?
A6.放送大学学生専用ホームページ「キャンパスネットワークホームページ」からオンライン授業システムにアクセスします。
  • キャンパスネットワークホームページへのアクセス方法はこちら(PDF)
  • オンライン授業ページにログイン後の学習方法・画面・操作については、オンライン授業体験版やオンライン授業利用者マニュアルをご覧ください。
  • オンライン授業利用者マニュアルに操作画面を掲載しています
Q7.出願・科目登録の方法を教えてください。
A7.放送授業と同様の方法で、出願票・科目登録申請票の郵送あるいはインターネットで出願・科目登録できます。
Q8.パソコン操作はどの程度できれば、受講できますか?
A8.マウス操作、キーボードによる文字入力等、基本的な操作スキルが必要です。科目によっては、ファイルによるレポート提出や、事前にソフトウェアの用意が必要な場合もあります。詳しくは、シラバスの履修上の留意点に記載していますのでご確認ください。
オンライン授業体験版」で小テストやレポートの提出方法を説明しているほか、PCスキル・PC環境チェックで確認することもできますので、ぜひご覧ください。
Q9.授業料はいくらですか?
A9.教養学部のオンライン授業は1科目1単位の場合は5,500円、1科目2単位の場合は11,000円です。
大学院修士課程のオンライン授業は1科目1単位の場合は11,000円、1科目2単位の場合は22,000円です。
Q10.修得した単位の取り扱いはどうなりますか?
A10.オンライン授業の成績評価は、〇A~Eの6区分で行い、C以上が合格です。授業形態にかかる卒業要件上は教養学部の卒業に必要な124単位のうち、「面接授業及びオンライン授業で修得すべき最低単位数(20単位)」として認定します。ただし、「幼児理解の理論及び方法('15)」「教育課程の意義及び編成の方法('15)」「小学校外国語教育教授基礎論('17)」については、「授業形態を問わない単位数(10単位)」に算入します。
  • 大学院修士課程の修了要件には、授業形態の区分はありません。
Q11.通信指導及び単位認定試験を受ける必要はありますか?
A11.オンライン授業には、Web通信指導及び単位認定試験はありません。よって再試験もありません。ただし、「幼児理解の理論及び方法('15)」「教育課程の意義及び編成の方法('15)」「小学校外国語教育教授基礎論('17)」では、オンライン授業での設問解答とは別に、期間内にWeb通信指導を提出し、合格した上で、学習センター等で単位認定試験を受験する必要があります。試験時間は50分です。単位認定試験に合格した学生には、単位の認定を行います。新規に科目登録した学期に単位修得できなかった場合、次の学期に学籍がある場合に限り、科目登録を行わなくても再試験を受験できます。ご注意下さい。
Q12.オンライン授業だけで、卒業要件上の「面接授業又はオンライン授業により修得すべき最低単位数(20単位)」を満たすことはできますか?
A12.卒業要件上の「面接授業及びオンライン授業で修得すべき最低単位数(20単位)」を満たすことのできるオンライン授業は、2017年度第1学期現在、10科目15単位で、まだ最低単位数の20単位を満たしておりません。なお、オンライン授業は2017年度以降、科目数が増える予定です。
Q13.オンライン授業の単位を修得できなかったらどうなりますか?
A13.翌学期も科目の登録・申請が必要になります。翌学期に無料で学習を続けることはできませんのでご注意ください。ただし、「幼児理解の理論及び方法('15)」「教育課程の意義及び編成の方法('15)」「小学校外国語教育教授基礎論('17)」については新規に科目登録した学期に単位修得できなかった場合、次の学期に学籍がある場合に限り、科目登録を行わなくても再試験を受験できます。
Q14.単位修得後も復習等をしたい場合、オンライン授業の開設期間中は、受講学期終了後も閲覧できますか?
A14.単位修得後、放送大学に学籍があり、かつ当該科目の開設期間中は、復習用に講義映像や資料等の一部を閲覧をすることができます。毎学期、該当の学生を抽出するため、学期開始から1ヶ月後に配信いたします。配信する際には、キャンパスネットワークホームページでお知らせいたします。
Q15.オンライン授業に関する質問の受付は、ネットだけになるのでしょうか?
A15.学習に関連する内容であれば、キャンパスネットワークホームページの「質問箱」及び、学生生活の栞巻末に用意している「質問票」による郵送での質問もできます。また、パソコンの動作や、操作方法について、学習中に問題が生じた際には、「お問合せフォーム」から質問をお願いします。速やかに学習サポートを行います(土日祝日のお問合せ対応は、休み明けとなります。ご了承ください)。
Q16.オンライン授業を利用して、幼稚園教諭免許状を取得したいのですが?

A16.保育士の資格を持ち、所定の在職経験を有する方が、特例制度(大学で8単位を修得すれば幼稚園教諭免許状を取得することができる制度)を利用される場合は下記のページをご参照ください。
関連リンク:「幼稚園教諭免許状の取得

Q17.看護師の特定行為研修に対応する科目について知りたいのですが?
A17.看護師の資格を持ち、所定の在職経験を有する方が利用される場合は下記のページをご参照ください。看護師の特定行為研修に対応する科目は大学院科目になります。
関連リンク:「看護師、医療機関、修士単位修得を目指す方々へ
Q18.小学校外国語教育教授基礎論(’17)について知りたいのですが?
A18.新学習指導要領が目指す平成30年度からの小学校外国語教育の早期化・教科化に対応した科目であり、小学校で外国語を教えるために必要な指導法や、映像などを通して具体的な授業づくりについても学べます。
詳しくは下記のページをご参照ください。
関連リンク:「新学習指導要領に向けた外国語活動・外国語の教科化への対応科目

ここからカテゴリ内メニューです

放送大学とは close
  • 放送大学で学ぶ6つの魅力
  • どんな人が学んでいるの?
  • 学習方法は?
  • インターネットを活用した学び方
  • 大学院で学ぶ6つの魅力
目的別に探す open
  • 学位に関係なく、好きな科目だけ履修したい方
  • 大学を卒業したい方[学士号取得]
  • 大学院を修了したい方[修士号取得]
  • 心理学を学びたい方
  • キャリアアップしたい方[現職教員]
  • キャリアアップしたい方[看護師、准看護師]
  • 放送大学で目指せる資格
科目を探す close
  • 大学
  • 大学院(修士課程)
  • 大学院(博士後期課程)
  • 科目群履修認定制度(放送大学エキスパート)
学生の声 close

幼保特例制度(平成32年まで)
「特例制度」を利用して幼稚園教諭免許状の取得を目指す

看護系科目でキャリアアップ
院内研修のないクリニックに勤務。学ぶことで、焦りや不安がなくなりました

学費(授業料、入学料) close
  • 大学
  • 大学院
ページの先頭へ