学長メッセージ 地域貢献への取り組み 科目群履修認証制度
(放送大学エキスパート)
面接授業
(スクーリング)
地域貢献活動をする
学生の紹介
茨城学習センター 平成29年度 URL:https://www.sc.ouj.ac.jp/center/ibaraki/
プロジェクト名:郷土の歴史企画展示会の開催
1.プロジェクト概要

茨城には常陸の国、水戸藩等があったことに由来して、歴史に強い関心をもつ県民、市民が多くいる。そこで、放送大学茨城学習センターの開設20周年を記念し、「江戸時代の城下町と陣屋町」と題する企画展示会(10/11-10/15)の開催を計画した。茨城県南部は、江戸時代に幕府旗本または江戸詰め家老の陣屋町として栄え、水戸には城下町が形成された。これらに関し、常陸国図や水戸城下町、牛久と石岡陣屋町の絵図の写真等を展示し、江戸時代に形成された茨城県の都市空間構造の変化を示すこととした。この企画展示では、郷土歴史の各保管施設(茨城県立歴史館、茨城県立図書館、茨城大学図書館)に協力いただき、そこにある史料を写真撮影などを行い展示する。

この記念展示会は、放送大学茨城学習センター客員教授である小野寺淳茨城大学教授(人文地理学)の指導の下に実施される。会場は、県民、市民の来場が多い、茨城県立図書館展示ギャラリーである。

▲ページの先頭へ