学長メッセージ 地域貢献への取り組み 科目群履修認証制度
(放送大学エキスパート)
面接授業
(スクーリング)
地域貢献活動をする
学生の紹介
鳥取学習センター 平成29年度 URL:http://www.campus.ouj.ac.jp/~tottori/
プロジェクト名:鳥取学習センター開設20周年記念シンポジウム
「人口減少社会における放送大学の価値」
1.プロジェクト概要

鳥取学習センターは、開設20周年を迎える今年度、記念式典や記念講演会等の記念事業を計画している。

その開設20周年記念事業の企画の一環として本シンポジウムを開催する。鳥取県は、全国の都道府県中で最小の人口数となっており、高等教育機関の設置数や大学進学率から捉えて、放送大学は地域の高等教育を支える機関として大切な役割を担っている。本シンポジウムでは、学生による体験発表、鳥取県の高等教育に果たす放送大学の役割に関する講演会、所長経験者等による鼎談等の企画を通じ、山陰や鳥取県の人口減少が顕著に進む地域社会において、高等教育振興のために放送大学が有する価値を再確認し、出席者とともに今後の学習センターのあり方について考えることをねらいとする。シンポジウムには自治体関係者を始めとする地元からの一般参加者が多数となるよう、事業企画や広報活動に力を注ぐこととする。

【内容】
日 時:平成29年11月19日(日)10:00〜12:00
場 所:鳥取県民文化会館(とりぎん文化会館)第1会議室
予定定員:80名

(1) 「放送大学および鳥取学習センターの現状」(仮題)
・・・・・鳥取学習センター所長
(2) 体験報告「放送大学鳥取学習センターに学んで」(仮題)
・・・・・在学生及び卒業生
(3) 講演「鳥取県における生涯学習と放送大学」(仮題)
・・・・・県職員を想定
(4) 鼎談「放送大学学習センターへの期待 −人口減少地域における放送大学の価値を問うー」(仮題)
・・・・・ 所長経験者等 3名

▲ページの先頭へ