学長メッセージ 地域貢献への取り組み 科目群履修認証制度
(放送大学エキスパート)
面接授業
(スクーリング)
地域貢献活動をする
学生の紹介
岐阜学習センター 平成30年度 URL:https://www.sc.ouj.ac.jp/center/gifu/
プロジェクト名:地域・職場防災リーダー育成事業 治水と利水 ―徳山ダムを考える―
1.プロジェクト概要

これまで、岐阜学習センターでは「防災・減災」をテーマとした講演会や野外学習を開催することにより、地域・職場防災リーダー育成事業に取り組んでいる。
平成26年度から28年度までは「地震」について、過去に県内で発生した地震の概要や近い将来発生が懸念されている南海トラフ大地震など身近な事例・題材を取り上げた。
昨年度は、岐阜県の置かれた地形等からこれまで幾度も発生している土砂災害について、岐阜県砂防遊学館(羽根谷巨石積堰堤)において野外学習を開催した。
今年度は、前年度に引き続き河川管理を視野に、羽根谷から流れ込む揖斐川、その上流に建設された「徳山ダム」を会場として、野外学習「(仮)治水と利水 ―徳山ダムを考える―」を開催する。
学習会では、治水と利水・ダムの機能と役割のほか、木曽三川の一つである揖斐川の河川管理、徳山ダムの歴史・背景・特色、環境等について学習を深める。

【概要】
日 程 平成30年9月9日(日) 12:00~18:00
場 所 水と森の学習館(揖斐郡揖斐川町鶴見653-1)、徳山ダム管理所(揖斐川町開田448)
講 師 原田 守啓 岐阜大学准教授(水系動態)
内 容 ① 学習会「(仮)ダムの機能と役割」
    ② 徳山ダム管理所所長による概要説明等
    ③ 徳山ダム・徳山ダム管理所観察
定 員 40名

▲ページの先頭へ