選ばれる理由

放送大学では、テレビ・ラジオ・インターネットなどでいつでも学習可能。学友と学べる面接授業もあります。学士、修士、博士などの学位取得、教員や看護師に関する資格取得を目指すことが可能です。最先端の学問を担う教授陣が揃っています。

いつでも、だれでも、自由な学び方を

すべての放送授業はインターネットでも配信され、時間や場所を問わずに学べます。大学卒業を目指す全科履修生だけでなく、学習する目的に合わせて、興味のある分野から好きな科目だけ選んで学ぶ選科履修生、科目履修生として入学できます。
さまざまな年代、職業の人たちが自由に学べる環境が整っており、学ぶ意欲があれば、何歳からでも何度でも入学して学び続けることができます。

最先端の知を追究する教授陣

放送大学は、各分野でトップクラスの教員が約2,000人揃っています。 様々な専門分野を持つ放送大学専任教員だけでなく、他大学からも数多くの客員教員を招き、日本における第一線の研究者による授業を提供しています。実力・人気ともに高い、多様な教授陣から、理論や知識を吸収することができます。

資格取得とキャリアアップ

変化の激しい現代社会では学び続ける姿勢が欠かせません。これまでの知識を深め、新たな知見を得ることで、より充実した人生を切り開く。そのようなキャリアアップを目指す社会人、上位資格を目指す教員や看護師、大卒資格が欲しい方や定年後のセカンドキャリアを構築したい方など、さまざまなニーズにこたえる資格取得やキャリアアップの道がここにあります。

日本各地の学習センター・施設

学びの場が身近にあることはモチベーションアップのためにも重要です。通信制でありながら、日本全国の都道府県に学習センターやサテライトスペースがある放送大学。開かれた大学として、学生に限らず広く地域の方々の学習を支援するために公開講座・公開講演会やオープンキャンパス、個別相談会といったイベントの開催や、資料配布をしています。

多様性とアクセシビリティへの配慮

15歳以上の全ての人に開かれた放送大学。さまざまな人たちがそれぞれの目的で学んでいます。働きながら、育児をしながら学びたい方、定年退職を迎えたシニア世代、障がいのある人もない人も、皆が平等に学べる各種のサポートやアクセシビリティに配慮した情報発信を行っています。