社会経営科学プログラム

人間・社会・自然について横断的かつ高度に研究する社会人リサーチャーを目指そう!

人びとが公共関係をどのように組織するのか、家族や企業関係をいかに運営するのか、自然との社会環境をどのようにコントロールすることができるのかなどについて、博士論文を作成しながら、私たちは探究します。

さらに、私たちは公共的施策を高度に指導することのできる社会人企画者(プランナー)、公共の場で活躍できる社会分析家(アナリスト)・社会的企業、公共政策の社会実践家・社会批評家(ジャーナリスト)、学際的・超領域的な社会研究者、及び当該領域において自立的・創造的に高度な研究を遂行するリサーチャーを目指します。

近年の社会には、何が起こるかわからないような危機が存在し、ガバナンス管理に限界のあることを知りました。これらの実践的な経験に学び、本プログラムの法学、政治学、社会学、経済学、経営学、産業論、工学などで深く研究された成果を学際的な研究ネットワークを活用しながら幅広く結合させている必要があります。

家族・コミュニティ・企業・政府、そして国際社会さらには自然環境との関係などの社会制度の設計・運営・管理の問題についての高度な認識を深めたいと考えます。

授業科目ピックアップ

社会経営科学プログラムの授業科目から、主研究指導教員と副研究指導教員の担当する科目を中心に、メジャー科目を選択し、さらに他分野の副研究指導教員の科目を中心にマイナー科目を選択します。

メジャー分野の科目は、以下の科目を参考にしてください。(また、マイナー分野の科目は他プログラムの科目選択をご覧ください。)社会経営科学特論、社会経営科学特定研究、知的財産法学研究法、国際法研究法、民事法学研究法、公共政策(政治学・国際政治学)研究法、公共政策(政治学・政治思想)研究法、公共政策(政治理論)研究法、経済学研究法、社会経済学研究法、社会学研究法、企業会計研究法、人的資源管理研究法、オペレーションズ・マネジメント研究法、環境・エネルギー研究法

授業科目案内

学びのケース紹介

ケース1

公共的施策を高度に指導することのできる社会人企画者(プランナー)を目指したい!

これまで複数の専門領域で研究を行なってきた。このキャリアを活かして、公共政策の企画方法論を研究し、社会人プランナーとして活躍したい。

地方公務員の男性

年齢:40代

学位を取得したい方におすすめの科目
  • 社会経営科学特論

  • 社会経営科学特定研究

  • 公共政策(政治学・国際政治学)研究法

  • 公共政策(政治学・政治思想)研究法
  • 公共政策(政治理論)研究法

  • 経済学研究法
  • 社会経済学研究法
ケース2

公共の場で活躍できる社会分析家(アナリスト)としての教育を受けたい !

社会分析家(アナリスト)としての教育を受け、分析方法の博士論文を仕上げたい。

市民団体研究者の女性

年齢:30代

学位を取得したい方におすすめの科目
  • 社会経営科学特論

  • 社会経営科学特定研究

  • 公共政策(政治学・国際政治学)研究法

  • 公共政策(政治学・政治思想)研究法

  • 公共政策(政治理論)研究法
  • 経済学研究法
  • 社会経済学研究法
  • 社会学研究法
  • 企業会計研究法
  • 人的資源管理研究法
  • オペレーションズ・マネジメント研究法
ケース3

学際的・超領域的なネットワークを形成できるコーディネーターとしての社会研究者になりたい!

NPOの中間支援組織について研究し、コーディネーターの役割についての博士論文を成就させたい。

NPO団体役員の男性

年齢:50代

学位を取得したい方におすすめの科目
  • 社会経営科学特論

  • 社会経営科学特定研究

  • 知的財産法学研究法

  • 国際法研究法

  • 民事法学研究法
  • 公共政策(政治学・国際政治学)研究法
  • 公共政策(政治学・政治思想)研究法
  • 公共政策(政治理論)研究法
  • 経済学研究法
  • 社会経済学研究法
  • 社会学研究法
  • 企業会計研究法
  • 人的資源管理研究法
  • オペレーションズ・マネジメント研究法
  • 環境・エネルギー研究法
ケース4

専門領域において自立的・創造的に高度な研究を遂行する職業研究者(リサーチャー)を狙いたい!

政治経済の文献研究を修士課程まで行なってきた。継続して、同じ思想家についての探究を論文に著したい。

大学教員の女性

年齢:60代

学位を取得したい方におすすめの科目
  • 知的財産法学研究法

  • 国際法研究法

  • 民事法学研究法

  • 公共政策(政治学・国際政治学)研究法

  • 公共政策(政治学・政治思想)研究法
  • 公共政策(政治理論)研究法
  • 経済学研究法
  • 社会経済学研究法
  • 社会学研究法
  • 企業会計研究法
  • 人的資源管理研究法
  • オペレーションズ・マネジメント研究法
  • 環境・エネルギー研究法
ケース5

副専攻領域の研究として、幅広くかつ高度な知識を得たい!

生活健康科学の専門分野についての文献研究で、博士号をすでに取っている。隣接分野である社会科学の文献研究についての探究を、もうひとつの博士論文として著したい。

研究機関研究員の女性

年齢:20代

学位を取得したい方におすすめの科目
  • 社会経営科学特論

  • 社会経営科学特定研究

  • 知的財産法学研究法

  • 国際法研究法

  • 民事法学研究法
  • 公共政策(政治学・国際政治学)研究法
  • 公共政策(政治学・政治思想)研究法
  • 公共政策(政治理論)研究法
  • 経済学研究法
  • 社会経済学研究法
  • 社会学研究法
  • 企業会計研究法
  • 人的資源管理研究法
  • オペレーションズ・マネジメント研究法
  • 環境・エネルギー研究法

教員一覧

北川由紀彦の顔写真
北川 由紀彦 教授
社会学・都市社会学

専門は社会学/都市社会学。いわゆる「ホームレス問題」などの現代都市の貧困問題への社会的な対応のあり方について主に社会学的観点から実証的な研究を行っています。

詳細情報へ
齋藤正章の顔写真
齋藤 正章 准教授
会計学/管理会計

新潟県出身。私たちは企業社会で生きています。そのプレーヤーである企業をよく理解することは、私たちの生活をよりよくするための糸口を与えてくれるでしょう。その鍵を握っているのが簿記・会計です。皆さんの受講をお待ちしております。

詳細情報へ
坂井素思の顔写真
坂井 素思 特任教授
社会経済学/経済学

わたしの大学生活のモットーは、ひとつには「知りたいという好奇心」、ふたつには「理解する喜び」、みっつには「伝えたいという気持ち」を持ち続けることです。ラジオ科目「社会的協力論」「経済社会を考える」 、 オンライン科目「椅子クラフツ文化の社会経済学」「『貨幣・勤労・代理人』文献講読」などを担当しています。

詳細情報へ
迫田章義の顔写真
迫田 章義 教授
環境・化学工学/吸着工学

京都府出身、1979年 東京大学工学部化学工学科卒業、1984年 同大学院博士課程修了(工学博士)、その後、東京理科大学、ミシガン大学を経て、1989 年 東京大学生産技術研究所・助手、2000年 同・教授、2017年、放送大学・教授

詳細情報へ
白鳥潤一郎の顔写真
白鳥 潤一郎 准教授
国際政治学/日本政治外交史

1983年生まれ。2013年慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程修了。博士(法学)。専門は国際政治学と日本政治外交史です。現在は戦後日本のエネルギー資源外交及び対外政策関係機構の変遷、初期の主要国首脳会議を中心に研究を進めています。

詳細情報へ
原武史の顔写真
原 武史 教授
政治学

1962年生まれ。東京都出身。専門は日本政治思想史。明治学院大学名誉教授。ラジオ「日本政治思想史’17」「同’21」、テレビ「空間と政治’22」を担当。

詳細情報へ
原田順子の顔写真
原田 順子 教授
経営学/人的資源管理

専門は経営学、人的資源管理です。現在、就労者の大半は雇われて働いているので研究意義は高いと思います。多様な人材の雇用管理(人材の採用、育成、報酬等)に関心があり、非正規労働者、女性、国際化(雇用に関する世界的潮流)等について探求しています。

詳細情報へ
松井美樹の顔写真
松井 美樹 教授
オペレーションズ・マネジメント/サプライチェーン・マネジメント

横浜国立大学経営学部卒業、一橋大学大学院商学研究科修士課程修了・博士後期課程単位修得退学、一橋大学助手、文教大学専任講師、横浜国立大学助教授・教授・名誉教授、2018年から放送大学教授。オペレーションズ・マネジメント&ストラテジー学会会長等を歴任。

詳細情報へ
松原隆一郎の顔写真
松原 隆一郎 教授
社会経済学/経済思想

神戸市生まれ、東京大学工学部都市工学科卒業、経済学研究科博士課程単位取得退学。指導教員は西部邁先生でしたが大学構内で指導を受けたことはほとんどありませんでした。同大教養学部・総合文化研究科教授、柔道部長を経て2018年に放送大学に着任。生涯武道家です。現在は「共有資本」について執筆しています。

詳細情報へ
柳原正治の顔写真
柳原 正治 特任栄誉教授
国際法

富山県の宇奈月町(現在、黒部市)出身です。国際法・国際法史が専門です。これまで、国際法の歴史、領土問題、武力行使、国際裁判などのテーマについて研究してきました。

詳細情報へ
山岡龍一の顔写真
山岡 龍一 教授
西洋政治思想史/現代政治理論/政治学

東京都出身。近代イギリス政治思想史の研究を、現代政治理論、特に自由主義の政治理論の研究と融合させるかたちで追究しています。政治という実践的な現象を、理論的に把握することの意義を、皆さんといっしょに考えていきたいと思います。

詳細情報へ
李鳴の顔写真
李 鳴 教授
商法(保険法)

出身地は上海です。1988年留学のため来日しました。長年にわたる企業法務等に関する実務経験があります。働きながら慶應義塾大学博士号(法学)を取得しました。専門分野は、商法です。主に理論と実務との融合を図る視点に立って保険法を研究しています。

詳細情報へ