大学院修士課程科目系統図 臨床心理学プログラム

大学院修士課程科目系統図 臨床心理学プログラム

臨床心理学プログラムには、必修科目と選択必修科目があります。
選択必修科目は、A〜E群の中からそれぞれ1科目(2単位)以上、計10単位以上修得する必要があります。
※本学大学院は、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会による第2種大学院指定校となっており、上記の必修科目・選択必修科目の履修が大学院修了条件となっています。
※既に閉講された科目の必修科目および選択必修科目の区分等は次のとおりです。

必修科目
臨床心理学特論(ʼ02)、臨床心理学特論(ʼ05)、臨床心理学特論(ʼ11)、臨床心理面接特論(ʼ02)、臨床心理面接特論(ʼ07)、臨床心理面接特論(ʼ13)

選択必修科目

A群 :心理学研究法特論(ʼ02)、臨床心理学研究法特論(ʼ06)、心理・教育統計法特論(ʼ09)、臨床心理学研究法特論(ʼ12)、心理・教育統計法特論(ʼ15)
B群 :発達心理学(ʼ02)、発達心理学特論(ʼ07)、発達心理学特論(ʼ11)、認知行動科学(ʼ02)、認知行動科学(ʼ06)、教育心理学特論(ʼ12)、 発達心理学特論(ʼ15)
C群: 社会心理学特論(ʼ02)、社会心理学特論(ʼ05)、社会心理学特論(ʼ09)、現代社会心理学特論(ʼ11)、家族心理学特論(ʼ02)、家族心理学特論(ʼ06)、 家族心理学特論(ʼ10)、家族心理学特論(ʼ14)、心理臨床における法と倫理(ʼ17)
D群: 精神医学(ʼ02)、精神医学(ʼ06)、障害児・障害者心理学特論(ʼ08)、精神医学特論(ʼ10)、障害児・障害者心理学特論(ʼ13)、精神医学論(ʼ16)
E群 :学校臨床心理学(ʼ02)、学校臨床心理学(ʼ05)、学校臨床心理学特論(ʼ09)、コミュニティ・アプローチ特論(ʼ03)、臨床心理地域援助特論(ʼ07)、 臨床心理地域援助特論(ʼ11)、学校臨床心理学・地域援助特論(ʼ15)、投影査定心理学特論(ʼ15)