選考試験

選考試験

「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験について

「心理演習」「心理実習」を受講するためには、年1回実施される選考試験に合格する必要があります(受講者定員は全体で30名)。選考試験には、第1次選考と第2次選考があります。選考試験の詳細については、年度ごとに公表する「「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験要項」を確認してください。

2023年度「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験(2022年度実施)出願(インターネット出願のみ)

選考試験の出願期間は2022年9月15日(木)をもって終了しました。

「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験の第1次選考は、パーソナルコンピューター(PC)を使用したCBT(Computer Based Testing)試験によって実施します。

出願内容を確認する(ここをクリック) 新規タブで開く

心身等に障がいのある方の特別措置について

特別措置の相談期間は2022年7月12日(火)をもって終了しました。

2023年度「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験要項(2022年度実施)ほか

『公認心理師リーフレット』及び『「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験要項』に記載されている、「大学における必要な科目」の「心理学実験」の放送大学対応科目に「心理学実験(基礎)」が追加されました。「心理学実験(基礎)」について詳しくは「ライブWeb授業のご案内」のページをご覧ください。

「公認心理師リーフレット」と「2023年度「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験要項」(2022年度実施)を更新いたしました。

PDF版は更新されていますが、各学習センターでの配布や郵送の紙媒体は更新前のもの(2021年度11月版)となります。何卒ご了承ください。

学習センターが遠方であるなどの理由により、郵送による送付を希望する方は、所属学習センターに郵送希望の連絡をするか、以下の【郵送希望メールの必要項目】をすべて明記の上、公認心理師係メール(k.shinri@ouj.ac.jp)まで送信してください。

受付順に発送しますので、到着までに時間がかかる場合があります。郵送の場合「公認心理師リーフレット」(2021年11月版)」、「2023年度「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験要項」(2022年度実施)の両方を送付します。どちらか一方のみの郵送することはできません。

【郵送希望メールの必要項目】

件名:公認心理師リーフレット・選考試験要項郵送希望
  • ①郵便番号(※ハイフンなしで記載)
  • ②住所
  • ③氏名
  • ④カナ氏名
  • ⑤電話番号(※ハイフンなしで記載)

2023年度「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験(2022年度実施)の課題レポート提出状況について

募集定員 課題レポート提出者数
30名 679名

「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験の出願状況について

募集年度 募集定員 出願者数 出願倍率

2023

30名

513名

17.1倍

2022

30名

363名

12.1倍

参考

2023年度「心理演習」「心理実習」受講のための選考試験(2022年度実施)のガイダンス動画

※課題の提出期間はすでに終了しました。

課題レポート

課題レポートの提出期間は2022年6月8日(水)をもって終了しました。

公認心理師についてもっと知る